軽作業

工場の目視検査で見落としをなくすコツとは

目視検査

工場の目視検査はほとんど人と話をせずにコツコツできる仕事として、人見知りさんには結構人気です。

しかしこの仕事、一日中目を凝視して検査をするため、目も肩も腰も疲れて集中力がなくなりますし、不良品を見落とすことも少なくありません。

そのため、不良品や傷を見落とさないコツが重要となってきます。

目視検査の精度を上げるための方法

まず、目視検査を工場でうまくスタッフにやってもらうためには環境がとても重要です。

・スピードを優先させすぎない

工場では決まった納期で製品を納めなければならないため、いきおい検査員にもスピードを求めがちです。

しかし、スピードを検査員に求めてしまうと仕事がいい加減になってしまったり、焦りで本来の力が発揮できないことになります。

スピードが早くなるようにトレーニングは必要ですが、あくまで急がせず質を求めることで結果的にスピードが速くなります。

・長時間労働させない

人間が集中できる時間は人それぞれではありますが、長くても2時間が精一杯ではないでしょうか。

できたら1時間くらいで一つの作業を終わらせ、次の1時間は別の作業をするなど、仕事のメリハリをつけると効率的に作業が可能となります。

また、一般的に1時間に一度は立ち上がって運動したりすることで緊張していた筋肉がほぐれる効果があります。

・上司による個人の検査レベルの管理

スタッフが入社して時期や個人の才能によっても目視検査のレベルはかなり異なります。

当然ながらすべてのスタッフにスピードや質を求めても、全体としての効率化には繋がりません。

上司ができる人、できない人をきちんと把握し、それぞれのレベルに適した仕事量を与えることが重要です。

・静かな環境

たとえば、周りで大勢が大騒ぎしているところで集中なんてできませんよね。そういう意味でも環境はとても重要なのです。

目の前に人がいない、音が静か、変な臭いがしないなど、できるだけ目の感覚だけを研ぎ澄ませられるように環境を整えましょう。

・やりがいづくり

同じ作業の繰り返しでは人間のやる気も次第に低下していきます。何のためにこんな仕事をしているんだろうという疑問をもつのが普通の感覚です。

そのため、目視検査が早くできたら時給があがるとか、表彰してもらえるとか、なんらかのやりがいづくりを検討する必要があります。

・人間関係を円滑にする

職場の人間関係が目視検査員の作業効率に大きく影響します。

嫌いな同僚、嫌な上司に急かされて仕事をすれば、ミスも増えますし、不良品を見つけることもできません。

だれもが気持ち良く働ける人間関係の構築を行うことが、工場側の責任だと思います。

傷を探すことが目的となっていないか?

さて、目視検査は製品の中における不良品を見つける仕事ではありますが、あるかないかわからないような傷や汚れを探させるのは非常に非効率な作業です。

そこで別の方法で目視検査をうまくやるコツについてご紹介します。

たとえば、お菓子工場での目視検査の場合です。

お菓子の穴があいていないかチェックさせる検査で、作業者本人がいつまでも存在するかどうかわからない穴を探し続ければ非常に時間がかかります。

次のイラストのようにひとつ検査を終わるのに10分も20分もかかってしまいます。

目視検査のコツ

そのため、逆の発想として、スタッフにはお菓子には基本的に穴は空いていないと認識させることが重要です。

穴の空いていない製品を良品として、そのイメージでお菓子をどんどんチェックしてもらいます。

本人の頭には穴の空いていない製品しかありませんので、どんどんチェックするお菓子に少しでも異変があれば、「違和感」として認識されます。

これが穴なのか傷なのかわかりませんが、違和感を感じる目視検査の方が一般的にスピードが速くなると言われています。

しかも、製品を凝視する必要がないため目視検査員の目の疲れも軽減され、長時間働くことが可能となります。

そのかわり、この違和感を感じさせる方法の場合、穴の空いている製品の見落としが発生する確率も高くなります。

そのため、複数で同じ製品を目視検査するなど、チェックの段階を増やすなどの対策が必要となります。

まとめ

今日は工場の目視検査で見落としをなくすコツについてご紹介しました。

目視検査は全国の製造業専門の派遣会社で紹介してもらえます。こちらのランキングも参考にエントリーしてみてくださいね!

工場・製造業のおすすめ派遣会社が運営する求人サイトをランキング!

※参考

目視検査は工場でも人気のお仕事ですが、仕事内容についてもっと知りたいという方は、こちらの記事も参考にご覧ください。

工場の目視検査バイトの仕事内容 きついって本当?

サクッと稼ぐなら簡単な仕事を紹介してくれる派遣会社に登録!

「シール貼り」「加工」「検査」「梱包」など誰でもできる軽作業のバイトに応募するなら、最初は簡単なものから始めるのがオススメです。

特に未経験者や女性の方は、楽に稼げる仕事を紹介してもらった方が絶対安心。

簡単な仕事ならユーザーランキング第1位となった
工場・軽作業の求人サイト【e仕事】を当ブログではオススメしています。

e仕事は大手派遣会社として運営歴が40年以上と長いため信頼性が高く、紹介してもらえる仕事もたくさんあり、しかも全国500ヶ所で募集を行っています。

  • 日払い・週払いOK
  • 寮費無料
  • 正社員保全士の仕事なら研修期間も月給18万円支給


自分でバイトやパートの仕事を探すのは大変なので、とりあえず登録して担当者からお仕事を紹介してもらうのが鉄板です。

>>公式サイトで登録

※こちらから登録して担当者からの連絡をお待ちください。