シゴトアルワ

誰でもできる簡単な仕事のポイントを元人材会社勤務の管理人が詳しく解説。派遣・バイト・パート・軽作業の仕事を探している方のオススメ。

障害者の転職求人サイトを比較。無料のエージェントのおすすめランキング!

ユーザーが選んだ寮費無料の人気派遣会社ランキングNO.1

大手派遣会社が運営している安心感から、e仕事が当ブログのユーザーでは最も支持されています。

9月末まで新規登録者に2,000円分のnanacoカードプレゼント中!!

転職エージェント

障害者の方の就職や転職については、企業側の理解度の高さが必要だったりしてうまくいかないことが多いですよね。

 

一般の求人サイトからも仕事に応募はできますが、自分で面接を受けては落ちたりして何度もやり取りするのはかなり大変なのかなと思います。

 

そのため、障がいのある方の転職については、転職支援会社のエージェントに相談してサポートを受けることが一番だと考えています。

 

障害者のおすすめ求人サイトをランキング

大手から中小まで様々な人材会社が障害者向けの求人サイトを運営していますが。

今日は各サイトの比較や選び方のポイントについて、オススメサイトをランキングを付けてご紹介したいと思います。 

 

第1位 ランスタッド

障害者の転職サイト ランスタッド

 

全国対応

 

まず一番のオススメは総合人材会社のランスタッドです。

転職サイトが全国対応しているかどうかは重要ですが、ランスタッドは日本でも最大手の人材会社の一つなので安心。

 

障害者の転職エージェント:特長

 

・大手有名企業への転職の可能性がある

・担当エージェントの質がいいから安心できる

・オーダーメイド型の転職サポートができる

 

ランスタッドは全国に営業所があり、健常者向けの転職サポートでも実績があります。

これらのネットワークや実績があるため大手有名企業からの信頼が厚い点に特長があります。

 

こうしたネットワークから障害者向けの求人を集めて障害者の方に提供することが可能となっています。

 

なお、障害者と企業側には仕事内容や働く環境に対する認識の差があることがあります。

この差を埋めるための作業もランスタッドの転職エージェントが代わりに行ってくれるのです。

 

具体的には、障害者の方ありきで企業側と交渉し、障害者の方ができそうな仕事を作り出す(オーダーメイド型転職サポート)サポートを得意としているところにも特長があるのです。

 

こうした、大手で面倒見が良い人材会社というのは、障害者の方が仕事を探す上でも非常に安心できるポイントと言われています。

 

これらの理由から、これから転職サイトに登録を考えている方には、まず最初に登録していただきたいのがランスタッドなのです。

 

 ↓紹介企業例も紹介されているので、ぜひご覧ください↓

【公式】ランスタッドに登録

 

 

※さらに詳しい情報はこちらの記事もご覧ください。

障害者の転職支援サービス「ランスタッド」の特徴と評判 

 

第2位 dodaチャレンジ

障害者の求人・転職DODAチャレンジ

  

全国対応

 dotaは転職サイトとしても20年以上前から運営されている有名ブランドですよね。

元テンプスタッフグループの企業で、CMでもおなじみです。

 

障害者の転職エージェント:特長

 

・外資系、大手有名企業の非公開求人が充実

・新卒や第二新卒の就職サポートにも実績有り

・知名度が抜群

 

dodaは先ほどのランスタッド同様、全国に営業所があり健常者向けの人材サービスでも日本の最大手企業の一つです。

そのため、大手企業・外資系企業など就業環境から福利厚生まで整っている優良企業へのネットワークが充実しています。

 

普通に新卒では入社できないようなレベルの高い企業でも障害者枠であれば入りやすいため、dodaのような転職サイトで登録し、エージェントと二人三脚で転職を目指すのは一つの手だと思います。

 

 ↓紹介企業例も紹介されているので、ぜひご覧ください↓

dodaチャレンジに登録

   

第3位 atGPエージェント

ATGPエージェント

 

首都圏・関西圏・名古屋エリアのみ

 

 atGPエージェントは15年以上の実績が安心の障害者転職支援サービスです。

 

障害者の転職エージェント:特長

 

・障がい別の就職支援が可能

・スカウトサービス

・就労移行支援サポートが充実

 

 atGPエージェントでは一般的な障害者の転職サポートの他に、「障がいのある学生向け」「障害者アスリート向け」「管理職向け」などの専門的なサービスを用意している点が特長的です。

 

というのも、障がいというのは人それぞれですので、一つとして同じ症状や必要な職場環境はありません。

 

そのため障がい別としては次のような別々のサービスを用意しています。

それぞれ各症状専門のコンサルタントが対応してくれるところに安心感があります。

 

・うつ病の方には「シゴトライ」

・発達障害の方には「リンクビー」

・聴覚障害の方には「いそひと」

・統合失調症の方には「リドアーズ」

・難病専門の方には「ベネファイ」

 

また、就労移行支援サポートも充実しているのがatGPエージェントの特長。

長年の障害者転職サイトの運営実績から、障害者の方が研修によって職場にうまく馴染める方法についてのノウハウが蓄積されています。

 

体調がまだ完全に戻っていない方や、前の仕事を辞めてから間が空いて不安な方は、研修やスキルの取得を通じて事業所に通所し相談しながら就職相談が受けられます。

 

一人の転職活動が不安!という障害者の方は、atGPで相談してみるといいと思いますよ。

 

アットジーピー【atGP】に登録

 

第4位 メルク

MELK

  

首都圏のみ

 

 メルクは首都圏における障害者就労移行支援サービスに強い人材会社です。

 

障害者の転職エージェント:特長

利用者の割合としては、次のような実績になっています。

 

・統合失調症 24.4%

・気分障害 21.0%

・発達障害 14.4%

・知的障害 13.7%

・身体障害 6.5%

 

数字を見ると、身体障害よりは精神障害や知的障害に強い転職サイトということが言えるかと思います。

 

障害者の就労移行支援活動を主として行っているため、各種研修やトレーニングのノウハウが充実しています。

 

そのプログラム数は70種類以上!

 

これだけの数の支援プログラムがあるのも障害者の就労支援における首都圏の実績が豊富な理由かもしれませんね。 

 

東京、神奈川、埼玉、千葉県にお住まいの方は一度登録してエージェントにご相談されてみるといいと思いますよ。

 

障がい者の就職を支援するMelkに登録

  

まとめ

 以上、今回は障害者の転職サイトを比較してみました。

 

一口に障害者用転職サイトといっても得意なサービスや、対応地域に差があることわかっていただけたかと思います。

 

大手の企業なら総合的に様々な障害に対応できますが、中小の人材会社もそれぞれの特長を活かし、エージェントが手厚いサポートを行ったりしています。

 

どの転職サイトに登録してサポートを受けるか迷った場合は、まず大手のサイトに登録して話を聞いてみましょう。

 

そこで納得できない場合や相性が合わないと思ったら、その他の人材会社に登録することがオススメです。