シゴトアルワ

誰でもできる簡単な仕事のポイントを元人材会社勤務の管理人が詳しく解説。派遣・バイト・パート・軽作業の仕事を探している方のオススメ。

【危険】内職在宅ワークのボールペンやアクセサリー・ティッシュの袋詰め・封筒入れバイトは割に合わない

 内職袋詰めイメージ

 みなさん、内職のお仕事探していますか?

ネットで見つかったでしょうか?きっとあまり見つからなかったのではないですか。

というのも内職のアルバイトはいろいろな事情で減っていて探すのがとても大変なのです。

 

今回はそんな内職の中でも人気の仕事「袋詰め」の仕事内容や求人の探し方、働く上での注意点についてご紹介します。

 

内職の袋詰めバイトとは

 そもそも袋詰めの仕事がある理由を説明しておきます。

多くの工場は機械化されているので、製品を袋や箱に自動的に挿入することができるようになっています。

 

しかし、そうした機械を導入するのはコストがかかりますし、仮に導入したとしても製品のカタチや袋の形状が異なると臨機応変に対応できません。

 

毎日何千個も同じカタチの製品を作るような工場だったら機械化した方が安く済みますが、毎日十数個しか製造しないような製品だとかえって高くついてしまうのです。

 

内職で袋詰めをしてもらうのはそのような工場で小ロットでしか作らないような製品なのです。

機械を導入するより、ものすごい安い時給で働いてもらった方が工場としては助かるという考えからです。

 

そのため、内職で袋詰めをやる人達は相当工場から安く叩かれていると思って下さい。

全然割に合わない仕事をやるのは間違いありません。

 

それでもどうしても内職バイトをやるなら構いませんが、私はおすすめしません。

 

袋詰めの内職は以前よりかなり減っている

ただ、こういった内職の袋詰め仕事はだんだん減ってきています。

というのも、ボールペンやアクセサリーのような特に技術を必要としない製品は中国や東南アジアで製造されているからです。

 

日本の高い土地の上で、高い給料を求める日本人にボールペンを作るのは割に合わなくなっているからです。

そのため、こういった商品の袋詰め自体の内職もどんどん減ってきているという状況です。

 

以前はアルバイト情報などでも頻繁に目にした袋詰めのバイトですが、減っていると実感されている方も多いことでしょう。

 

では、袋詰めの内職をどこで探すかですが、ぶっちゃけ「地元のチラシ」や「人からの紹介」くらいしかあり得ません。

 

一番いいのは人からの紹介です。

知り合いからのつてなら変な仕事を紹介されることもないですし、事前に仕事内容もわかります。

 

そういった内職をやっているお友達がいない場合は諦めて、外に働きにいった方がいいと思いますよ。その方が圧倒的に稼げます。

 

人気の在宅ワーク「袋詰めバイト」

さて、袋詰めの内職のなかでも次に紹介する仕事はかなり人気が高いです。

どんな仕事内容かちょっとご紹介しますね。

アクセサリー製作

 

ボールペン・シャープペンの袋詰め

 鉛筆、ボールペン、シャープペン、蛍光ペンなど、ペンの類を袋に入れる内職は以前から人気の仕事です。

 

仕事内容は、あらかじめ用意されたビニール製の袋に決まった数のペンを入れるだけ。

中には、ビニール袋に商品名の入ったシールを貼る仕事を同時にお願いされる場合もあります。

いずれにしても簡単な仕事です。

 

ペンのような複数あり、しかもバラバラしているものは機械で袋に詰めるのが難しいです。

そのため、人の手を使って作業をしているところが多くなっています。 

内職の人にお願いすることが多いのにはそういう理由があります。

 

ビーズの袋詰め

 ビーズの袋詰めとは、主にアクセサリー会社が商品を袋にアクセサリーを詰める作業をさします。

 

純粋にビーズを袋に入れるという作業はほとんどないと思ってください。

仕事内容としては、ビーズやアクセサリー用のパーツを組み合わせて、アクセサリーを組み立てる作業となります。

仕事のやり方は企業からマニュアルが送られてくるため誰でもできます。

 

器用な方が仕事が早く終わりますが、多少不器用でも長時間細かい作業ができる方ならだれでもできます。

 

なお、こういったアクセサリー用の袋もビニールでできていますが、ペンを入れる袋よりさらにペラペラです。

コストを抑えるためペラペラにしているのですが、そのためビニールの口を一つずつ開くのが非常に面倒です。

 

こういった時間のロスが全体的な時給のロスに繋がるため、お仕事を始める方は自分が器用かどうか、どんな袋に入れるかも知ってから始めた方がいいでしょう。

 

ティッシュの広告入れ

 街のティッシュ配りで目にするあれです。ティッシュの中に一枚いろいろな広告がはいっていますよね。

広告の内容としては消費者金融や風俗の広告チラシが多いです。

 

仕事としてはティッシュにの中に広告チラシを差し込むだけなので、誰でもできますし、器用かどうかもあまり関係ありません。

 

重要なのはティッシュが入った段ボール箱が膨大な数になる場合があることです。

こういった単価が安い商品というのは大量に作って大量に裁くのが鉄則です。しかもティッシュのように重量の軽いものは段ボールに詰め込みやすいです。

 

そのため、業者から郵送されてくるにしろ、自分の車でティッシュを取りに行くにしろ、大変な数の段ボール箱を自宅に保管しなければなりません。

 

一軒家の人ならいいかもしれませんが、それでも一部屋潰すか、廊下に段ボールを積み上げるお宅が多いです。

まさに内職地獄です。

 

お菓子の袋詰め

1個0.5円

お菓子の袋詰めの内職とは、複数の形やメーカーの異なるお菓子を一つの袋にまとめて入れる仕事です。

そもそもメーカーが異なるため、機械化して袋に詰めることが不可能です。

 

そのため、内職の方にお願いして作業をしてもらっているという状況です。

 

お菓子の袋詰めは季節的なイベントが近くなると仕事が増える傾向にあります。

クリスマス、バレンタイン、ハロウィーンなどお菓子が全国的に配られる季節ですね。

 

こういった時期は多少お給料も高めになりますが、その分スピードを上げて仕事をしなければなりません。中にはノルマが決まっているところもあるため、在宅でのんびり内職でもしようかな?と思っている主婦の方にはちょっと厳しいかもしれませんね。

 

しかも、お菓子の段ボール箱が大量に送られてきますので、それらを保管するスペースも必要となります。マンション住まいの方で袋詰めの内職をやるのは難しいかもしれませんね。

 

ガチャガチャ組み立て

 ガチャガチャの組立とは、卵形の容器におもちゃやおまけを入れて閉じる仕事です。

これも広い意味で袋詰めの仕事ですね。

 

ガチャガチャの中に入れる玩具は基本的に中小の工場で作られています。

いずれも零細企業のため、ガチャガチャの容器を機械で自動的に閉じるような設備投資はできません。

 

そのため、人海戦術で内職のパートさんにお願いしているということです。

 

ガチャガチャは最近外国人観光客に人気とかで、一時は下火になりましたがまた復活しているようです。そのため、内職のお仕事も多少ではありますが増えている状況です。

 

DMの封筒入れ

企業のダイレクトメール折りたたんで封筒に入れ、のり付けする仕事です。

めちゃめちゃ人気がある仕事です。

 

この内職もたしかに簡単ですが、広告チラシが大量に郵送されてくるが一番の問題です。

 

チラシは一枚一枚は軽くていいのですが、段ボールに大量に入っていると相当な重量になります。

これを自分で運んでくるか、郵送してもらうかなのですが、それにしても1個10キロ以上する段ボール箱を大量に自宅に保管できる人がどれほどいるのか・・

 

ペット飼育不可の場合も

 なお、袋詰めの内職をやる場合、自宅でペットを飼っている方は仕事を紹介してもらえない場合があります。

 

袋に中に動物の毛が入ったり、袋の接着面に毛がついたりすると売り物にならないからです。

 

そのため、犬や猫を飼っている方は仕事に応募する際にきちんと募集要項を確認して、もしペット飼育不可となっていたら諦めるしかありません。

 

内職の給料相場はヒドイ!貧乏人まっしぐらの小遣い稼ぎ

ここで残念なお知らせです。

皆さんもご存知かと思いますが、内職は作業量の割にまったくお金にならない仕事です。

 

袋に一個ボールペンを入れて0.5円とか、1円とか。

 

時給に換算すると時給300円~500円くらいだと思ってください。

 

500円なんてサラリーマンが外で牛丼でも食べればあっと言う間になくなってしまう金額です。家で奥さんがせっせと内職したお金が一瞬で消えるほどの金額と思ったらどうでしょう。

 

内職をする価値はほとんどないように思います。

 

もちろん、子供がまだ小さくて外に働きに出れないため、少しでも家計の足しにしたいと考える主婦の方の気持ちもわからないではないですが。。

 

今の時代こういった内職をするより割のいい仕事はたくさんあります。PCやスマホを使って出来る仕事がその代表です。

 

ただ、こういった仕事はネットの知識が必要だったり、社会人時代にやっていた仕事内容にも影響されます。

特に、企画、編集、マーケティング、プログラマー、営業など、こういった職種で働いていた人達は、在宅ワークでもかなり稼げるチャンスがあります。

 

しかし、社会人時代ただの事務職だった方や、専業主婦しかしたことがないと、なかなか難しい。

 

内職詐欺には注意したい

 なお、内職の仕事には詐欺も一定数混じっていますので、気をつけましょう。

 

詐欺を見分けるポイントは募集広告の文面にあります。

 

・月収20万円以上!

・マニュアルを購入すれば毎月お仕事紹介してもらえる!

・作業用パソコンの大幅割引購入可!

 

そもそも内職で月収20万円も稼げるわけないですよね。

内職は2,3万円稼げたらいいほうです。

20万稼げるならみんな会社員にならないでうちで働きますよね?

 

ただ、こういった広告に騙される人はいまでもたくさんいます。

 

また、仕事を始めるのにマニュアルを買わせたり、お金を取って研修に参加させたり、パソコンを買わせたりというのはすべて詐欺です。

 

お金を払わないと仕事が紹介してもらえないなんて、その時点で仕事じゃないですよね。ただのショッピングです。。

 

家に郵送で届くシール貼りの内職バイトはやばくないか。在宅ワークの罠。

 

内職にこだわらなければ派遣会社に登録した方が安心

 ということで、今回は内職の袋詰めや封筒詰めの仕事内容についてご紹介しました。

 

どうしても外出したくない、人に会いたくないから内職バイトをやりたいという方がたくさんいるのは理解していますが、今回ご紹介した袋詰め系の内職はすごく仕事が減っている分野です。

 

 そのため、どうしても外出できないという方以外は派遣会社に登録してお仕事を紹介してもらうことをおすすめします。

 

派遣会社でも袋詰めのような簡単な仕事を多数紹介していますし、しかも大手の派遣会社に登録すれば内職詐欺にあう心配もなく安心です。

 

特に人気がある軽作業分野のランキングをご紹介しますね。

いずれも紹介先の会社や倉庫関連の企業に働きにいく必要がありますが、内職とは比べものにならないくら稼げます。

順位 職種 特長

1位

シール貼り 商品にシールを貼るだけの仕事。簡単すぎます!

2位

袋詰め お菓子や化粧品をビニール袋にいれるだけ!短期で多い仕事。

3位

DM封入 ダイレクトメールを折って封筒に入れてのり付けするだけ。座り仕事だから楽。

4位

ピッキング 頼まれたものを棚から取ってくるだけ。誰でもできる簡単お仕事。

5位

検査  製品が汚れていないかなどをチェックする。座ってできる仕事だから楽ちん。

6位

お菓子箱詰め 工場のラインでお菓子をパッケージに入れていく仕事。

  

興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

 

簡単な作業で稼げるバイトは軽作業に強い派遣会社で紹介してもらえる。 

オススメはこちらの大手派遣会社↓

 

ランスタッド

ランスタッド

 

 

製造・軽作業のお仕事ならランスタッドへ

 

ランスタッドは外資系の派遣会社で、世界で最も大きい派遣会社としても知られています。

 

ランスタッドのおすすめポイント! 

・高時給でかせげる軽作業バイトが多い

・カンタンな仕事ばかり

・世界最大級の人材会社だから安心

・担当者の質がいい

・主婦やシニアの登録も大歓迎

・全国展開しているので日本中で仕事紹介が可能

 

軽作業分野の派遣会社としては、一番の大手だから信用できる会社です。

一度は派遣登録して「簡単な仕事をやってみたい!」と相談してみるといいと思います。

 

その他の情報として、、

担当者の方が親切で紳士的です

外資系だからなのかわかりませんが、派遣会社ってちょっとイメージが悪いところもありますが、ランスタッドは大丈夫。

 

公式サイトでエントリー 

 

ランスタッドは全国に支店も多いので、このブログをお読みの方がお住まいの近くにもきっと登録場所があるはずです。

 

※登録前にランスタッドの評判もご覧ください。

→軽作業・製造大手派遣会社ランスタッドの特徴と評判