工場求人を探そう

全国の工場求人や派遣・バイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

女子に人気!お菓子の箱詰めバイトは本当に簡単な仕事なの?仕事内容と体験談

ユーザーが選んだ人気の求人サイトランキングNO.1

簡単な仕事が紹介してもらえ、大手派遣会社が運営している安心感から、働くナビが当ブログのユーザーでは最も支持されています。

【公式】働くナビはこちら

お菓子の箱詰め

お菓子の箱詰めは簡単で人気

最近女子の人気急上昇バイトといえば「お菓子の箱詰め」です!

 

甘いお菓子に囲まれて働けてお金ももらえるなんて素敵!というイメージが人気の秘密もようです。

 

ただ、はじめてアルバイトに応募する方はどんな感じの仕事かちょっと不安ですよね。実はきつい仕事じゃないのかとか。。

 

ということで、本日は「お菓子の箱詰め」バイトの仕事内容や体験談をご紹介します。

みんなの感想を参考にぜひお仕事はじめてみてください!

 

箱詰めバイトの仕事内容

お菓子の箱詰めバイトはチョコレートメーカーの工場などで働く仕事です。

 

勤務時間はいろいろあって、職場にもよりますが4時間~8時間。基本的に女性がたくさん働いている職場のため、主婦のパートさんの数も多いです。

お昼に来て午後4時間だけ働くとか、朝の4時間だけ働くとか、そういう働き方をしている人も多い傾向にあります。

 

募集時期ですが、お菓子ということもあり、イベントが多くなる季節に募集が増えます。

クリスマス、ヴァレンタイン、この2ヶ月前くらいから工場は忙しくなるため求人サイトで頻繁に募集をかけます。

 

ただ、一年を通して工場は動いているため、長期での募集もあります。長期希望の方にも応募しやすい仕事と言えます。

 

仕事内容の注意点としては、本当に「お菓子の箱詰め」だけのアルバイトかどうかという点です。

お菓子の箱詰めという職種名で募集をかけておきながら、別の仕事もさせる会社は結構あります。

 

代表的な仕事を3つご紹介します。

 

材料の出し入れ・運搬

材料を機械に入れる仕事や倉庫から素材を運ばせたりする作業は、製造にたずさわる仕事と言えます。

チョコレートやクッキーは小麦や砂糖などを使いますが、これらの材料はかなり重たい袋に入っていることが多いです。

こういった重い材料を運ぶ必要があります。

 

お菓子の箱詰め

 これは純粋にお菓子の箱詰めの作業です。

基本的にはベルトコンベアに流れてくるお菓子を捕まえて、自分の手前にある箱に詰めていきます。

ベルトコンベアのスピードはかなり速く、最初は慣れなくて苦労するかもしれません。

 

仕事自体は簡単なので、お菓子の箱詰めだけの作業ということで担当者から指示されれば、それほど大変な仕事ではありません。

 

梱包 

 箱に詰められたお菓子は、段ボール箱に入れて梱包されます。

梱包した段ボール箱は配送場所ごとに仕分けられて、各店舗に配達されることになります。

 

梱包は食品工場ではどこでもある仕事です。

お菓子の箱詰めと梱包がセットになっている仕事は結構あると思います。

 

ただ、お菓子は基本的に軽くて女性でも運びやすいところに特徴があります。

そのため、お菓子の箱詰めと梱包の両方の仕事を依頼されたとしても、それほど大変なことはないはずです。

むしろ簡単な仕事と言えます。

 

3つの仕事をご紹介しましたが、これらの一つをやる場合もありますし、3つともまとめて指示される場合もあります。

 

せっかくお菓子の箱詰めだけやりたいと思っていたのに、他の仕事も依頼されたら困りますよね。

そのため、バイトに応募するときは、「お菓子の箱詰め」だけの仕事なのか、「製造」や「梱包」などの作業も一緒にやるのか、きちんと仕事内容を確認しましょう。

 

親切な求人情報は、そういったことがきちんと書かれています。

自分で判断できないという場合は、派遣会社に登録して仕事を紹介してもらった方がいいです。その方が、仕事内容を事前に説明してもらえるし、希望どおりの仕事に就ける可能性が高いです。

 

お菓子の箱詰めバイトは大手派遣会社スタッフサービスで紹介してもらえます。

箱詰めバイトにエントリー

 

デメリット

 仕事をする前に一応箱詰めバイトのデメリットも把握しておきましょう。

 

先ほどご説明したとおり、箱詰め以外の仕事も一緒にさせられる可能性があることはデメリットの一つです。

 

それ以外では、立ち仕事という点です。

長時間の立ち仕事は体力を結構消耗します。普段から立ち仕事に慣れている人はいいのですが、そういった仕事をやったことがない人は足がパンパンになるのでびっくりすると思います。

私の経験から言うと、2週間くらいやれば慣れると思います。ただ、2,3日だけの単発のアルバイトだと慣れる前に終わっちゃいますね。。

 

また、同じ仕事を延々と繰り返すことに耐えられるかという点もデメリット。

工場の仕事全般に言えることなので仕方ないのですが、ずっと同じ単純作業が苦手という人にはもちろんおすすめしません。 

メリット

 とにかく簡単で誰でもできるという点がメリットですね。

工場の仕事が未経験の方にも、初めてやるならお菓子の箱詰めは簡単で汚れないのでおすすめできます。

 

お菓子やケーキが好きな方は、工場にあふれている甘い匂いが好きという意見もあります。これは人それぞれですけど。。

 

あとは、自分の知っているメーカーのチョコレートやお菓子だったりすると、純粋にうれしいというのはありますよね。

こういう風に作っているんだ!というのを知れたりする工場見学的な要素はあるかもしれません。

 

体験談

ここからは実際にお菓子の箱詰めバイトをやったことがある人に聞いた体験談や感想をご紹介します。

 

31歳 主婦

お菓子という言葉につられてアルバイトサイトから応募しました。働いたのは誰でもしっている○○チョコレートさん。工場自体は清潔で、とてもきれいでした。

ただ、周りのおばさん達がグループを作っていて馴染めない感じがありました。短期の仕事だったんで割り切ってやりましたけどね。

 

42歳 女性

 お菓子工場の製造工程で働いていたことがあります。甘い匂いがいいという人もいますが、私はダメでした。しばらくはケーキやチョコレートはゴメンという感じ。

 

19歳 学生

12月に工場の大量募集があって友達と応募しました。私たちが担当したのは、お菓子の缶にチョコレートを並べていく仕事です。デパートとかでよくみるチョコです。

チョコレートは溶けるとまずいので、工場全体がちょっとヒンヤリしている感じでした。ずっと立ちっぱなしですし、健康に不安のある人はきついかもしれません。

 

22歳 学生

お菓子の箱詰めバイトは、毎年春休み中にやっています。いつも同じ派遣会社から紹介してもらっています。

お菓子バイトのいいところは、箱が軽いこと。梱包や台車での構内の運搬もありますが、全然大丈夫です。前に漬物工場でバイトしたときはすごい重くて、それと比べるとお菓子は楽勝です。

 

50歳 主婦

お菓子工場は他の食品工場より楽。

いろいろ渡り歩いた私が思うに、強烈な匂いがしない、商品自体が小さくて軽い、大手のメーカーが多いというのが理由。

立ち仕事っていうのは他と同じ。

 

28歳 女性

お菓子工場は工場女子の鉄板バイトです。肉や魚とか、野菜を扱う工場はちょっときついけど、お菓子は大丈夫。あと、化粧品工場もオススメ。

忙しいときは初心者の人も大歓迎!

 

お菓子の箱詰めバイトは派遣会社に登録すると紹介してくれる

 ということで、お菓子の箱詰めバイトについてご紹介しました。

 

工場で働く女性は増えていますが、お菓子、化粧品、このあたりからスタートすると馴染みやすいと思いますよ。

 

 お菓子の箱詰めバイトは派遣会社に登録すると、募集が出たときにお知らせしてくれます。

自分でアルバイトサイトからも応募できますが、今日ご紹介したように仕事内容が怪しくて、実際に行ってみたら箱詰めの仕事じゃなかったということもありえます。

 

そのため、当ブログでは以下でご紹介している大手の派遣会社に登録しておくことをオススメしています。

 

では、お仕事決まるといいですね。がんばってください!