工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

年収400万円以上可能!日総工産の技能社員(正社員)の評判

ユーザーが選んだ人気の求人サイトランキングNO.1

簡単な仕事が紹介してもらえ、大手派遣会社が運営している安心感から、働くナビが当ブログのユーザーでは最も支持されています。

【公式】働くナビはこちら

f:id:yuhi_t:20181101155439j:plain

日総工産といえば、大手自動車メーカーを中心に派遣社員や期間工を派遣している人材会社ですよね。

 

派遣会社というイメージですが、実は最近正社員の採用にも力をいれているってご存知ですか?

派遣より生活が安定するので正社員になれるならなりたい人も多いはず。

今日は、そんな日総工産の工場スタッフでも正社員になれるというお話です。

 

日総工産の技能社員とは地域限定社員のこと

まず、日総工産の正社員募集は、工場求人ナビでも検索できるので、チェックしてみてください。

工場求人ナビ

キーワード検索で「技能社員」「正社員」とやれば表示されます。

 

表示されるお仕事を見ていただくとわかりますが、「原則転勤はありません」と記載されています。

つまり日総工産の技能社員とは地域限定社員のことなのです。

 

なぜ日総工産がこの地域限定の正社員募集をはじめたかというと、そもそも派遣社員だと地方の工場をあちこち移動して働く必要があります。

当然、地方に派遣するには人を募集するのも大変だし、何しろ人が定着しません。

 

浮き草のように日本全国を渡り歩くのが好きな派遣社員もいますが、多くの人はできるだけ同じ仕事を同じ場所で退職できるまでやれたら、それが一番いいですよね。

 

それに、若い頃は工場で働いていたけど、30代も後半になると管理職をやりたくなる人も出てきます。

管理職はお給料もいいので、家族を持っている社員は当然出世して給料を上げたいという人もいます。

 

そのため、工場の技能社員だったけど途中からキャリアプランを変更して、

エンジニアになったり、本社の営業社員や企画社員になることも可能なのです。

 

ま、こういった派遣社員を安定させるという点に加えて、日総工産側としても正社員になってくれれば人集めのコストや毎回の研修コストが安くなるので助かるのです。

 

 

日総工産のホームページにイメージ図がありますので、これが一番わかりやすいです。

正社員イメージ

こんな感じで、就業から3年を目処にステップアップできるようになっています。

 

人間、やはり将来への安定とステップアップに対するモチベーションがないと、やる気がでませんからね。

 

お給料・ボーナス

技能社員は正社員なので、給与やボーナスなども他の正社員と基本的に同じです。

しかも年1回昇給もあります。

 

茨城県の自動車工場で働く技能社員の例

 

月収37万円

・基本給 235,000円

+残業30h+深夜54h+休日出勤31h

 

これにボーナスは年2回あるので、基本給の4ヶ月分くらい出ると仮定すると、

ボーナスは94万円です。

 

ということは、

年収538万円です!

 

この茨城の工場は技能社員の中でも高めのようなので、もう少し安い工場でも年収400万円はかたいということになります。

 

これは、不安定な派遣で働いていた人達にとっても魅力ではないでしょうか。

 

寮費が補助

加えて、寮費がずっと補助してもらえます。

派遣社員の場合は、派遣期間が終われば寮をでなければいけませんが、技能社員は正社員なのでずっと寮にいることができます。

 

これは特に若手の社員にとってはお金を貯めるためにも、とてもうれしい制度ですよね。

 

女性の技能社員も多数活躍中

工場の仕事というと男性の仕事というイメージを持っている方も多いようですが、最近では女性も多数活躍しています。

 

特に日総工産の技能社員なら生活も安定するので、女性でも技能社員になる方はいるので、気になる方はぜひ応募してみるといいですね。

 

もちろん、女性なので男性と同じ仕事ができない場合があります。そのため女性でもできる仕事をやることになりますので、体力的なことはそれほど心配する必要はありません。

 

女性は、他の業界ですとまだまだ給与が低かったり出世もできないということがありますが、日総工産の技能社員であれば、そういったことも問題ないので、ぜひ挑戦してほしいですね。

 

まとめ

今日は日総工産の技能社員についてご説明しました。

イメージつかめていただけたのではないでしょうか。

 

工場の仕事って正直将来が不安というのがイメージを悪くしているのですが、ものづくり自体は楽しい仕事ですし、やりたい人も多いはずというのが私の考え。

 

しかも、工場は若い人がなかなかやりたがらないので、日総工産のように正社員化して手当をしっかり出したり、将来の不安をなくすというのは今後の流れのような気がします。

 

他の派遣会社でもこの正社員化の動きは結構あるのですが、まずは業界最大手の日総工産に応募してみるのがお給料的にも一番おすすめですね。

 

日総工産の正社員募集はこちらから

「正社員」「技能社員」で検索してみてください!