工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

日総工産をバックレるとどうなる?派遣を辞める前に読んでおこう

ユーザーが選んだ人気の求人サイトランキングNO.1

簡単な仕事が紹介してもらえ、大手派遣会社が運営している安心感から、働くナビが当ブログのユーザーでは最も支持されています。

【公式】働くナビはこちら

バックレル

 

みなさん、今日も派遣のお仕事をお探しでしょうか?

さて、工場の求人サイトで再大手といえば日総工産ですよね。

日本中の製造業で派遣を行っている派遣会社です。

 

こういった派遣会社に登録して働いている人はたくさんいると思いますが、実際のところ入社してから、あれ、これは違った!

と愕然とすることも少なからずあるのではないでしょうか。

 

そんなとき頭をよぎるのが「バックレ」です。

担当者や同僚に何も言わず辞めてしまうことですが、実はこの私も若い頃は何度かバックレの経験があります。

 

バックレることで得るものと無くすものがあるので、ぜひこれからバックレルことをお考えの方は辞める前に一度お読みください。

 

バックレは派遣の常識か?

さて、派遣に限らずアルバイトでも職場によってはバックレる人っていますよね。

私がこれまで働いていた派遣会社でもバックレる人は、その日のお昼休みにこつ然といなくなることは珍しくありませんでした。

 

また、正社員になってからも突然バックレる人というのはいて、大手の会社であればないのでしょうが、中小の会社だと人が突然辞めてしまうというのは何度か目撃しています。

 

ところで、バックレる人にはバックレるなりの理由があるというのが、私の持論です。

自分自身が以前派遣で入ったネットカフェをバックレた経験があるからなのですが、突然辞める人達はやはり心が弱いということを知っておいてほしいのです。

 

突然バックレる人の精神状態をちょっと考えてみましょう。

 

ほぼ100%仕事において嫌な何かがある

・仕事で嫌なことがあった

・仕事がつらい

・仕事で苦手な人がいた

 

辞める決断をするがそれによっておこる事態に恐怖する

・辞めると上司に告げたら怒られるかも

・辞めると同僚に白い目で見られるかも

・辞めると根性無しと同僚に見られるかも

・とにかく消えたい

 

 

このように、仕事を辞めるときは、仕事上何か嫌なことがありバックレるケースがほぼ100%と考えられます。

 

ここで辞めることを決断するのですが、こういった人達は実は想像力が非常に豊かなため、辞めることで様々な恐怖がおこることに思いを巡らしてしまいます。

ほとんどは、辞めることで怒られる、嫌な思いをするという想像です。

 

実際のところ、上司に辞めると言ったところで、「はいどうぞ」とは言われませんが、怒られることはありません。

ただ、理由は聞かれるはずですし、引き留めもあります。

 

まれにブラック企業だと恫喝されたりということもゼロではありません。

しかし、最近はこういったパワハラまがいのことはすぐにSNSで表沙汰になるため、派遣会社側も叱ることに対して慎重です。

 

そのため、バックレるくらいなら辞めることを正直に上司に伝えることを私はおすすめします。

 

バックレで無くすもの

さて、それでも人間心が弱いもので上司の顔も見たくないという人にとって辞めることを告げる勇気が出ない場合もあります。

 

そこで、実際に若き日に派遣会社をバックレた私の経験からバックレで無くすものについてご紹介します。

 

・自信

・信用

 

やり始めた仕事をすぐ辞めてしまうことで、自分に対する自信がなくなってしまいます。個人的にはこれが最大のデメリットだと思います。

なぜなら、ひとつ自信がなくなれば、他のことに対してもどんどん自信がなくなってしまいます。

 

この間まではバイトの面接に行くのも簡単だったのに、自信がなくなると人前で話をすることも億劫になってきます。

そのうち、すべてのことがダメなような気がして、うつ状態に近くなります。

 

バックレることに慣れている人で、メンタルが強いなら、バックレもありだとは思いますが、元々メンタルが弱い人はバックレる時にちょっとだけ勇気をしぼって、きちんと退職したい旨を伝えるようにしましょう。

 

そして、もう一つ無くす物が「信用」です。

もちろんバックレることで一緒に働いてた仲間からの信用をなくすということはありますが、そもそも嫌いだった人達からの信用なんてなくなっても構わないかもしれません。

 

しかし、派遣会社に対する信用はとても大きなダメージとなります。

当然ながら、その派遣会社から今後仕事を紹介してもらえなくなります。その場合は、また別の派遣会社に登録しましょう。

 

ただ、派遣業界というのは狭い世界です。

別の派遣会社から別の派遣会社へ転職している人は想像以上にたくさんいるので、他の派遣会社で、以前の担当者にバッタリなんてことになったら超気まずいですよね。

 

そういうこともあるので、バックレはおすすめしていないのです。

 

日総工産をバックレる人達の理由

さて、このブログは工場の求人をご紹介しているサイトなので、工場求人大手の日総工産をバックレる人達の理由についても、少しフォーカスしておきましょう。

 

日総を辞める人達の理由としては

 

・仕事がきつかった

・人間関係がだめだった

 

人間関係はぶっちゃけ、どこの会社に入っても合う合わないはあることなので、一番の問題は「仕事がきつかった」ということでしょうね。

 

日総は自動車メーカーの仕事が多いので、自動車工場の仕事に入ってしまうとかなり体力的にきついと思います。

 

普通に1一日でギブアップしてもおかしくない仕事がたくさんあります。

 

そのため、日総に限らず工場系の派遣会社で仕事を紹介してもらうときは、自動車メーカーは避けて軽作業などの簡単な仕事を紹介してもらうことをオススメします。

 

その方が絶対長続きします。

 

派遣をバックレる時に注意したいこと

ただ、どうしてもバックレるときは、派遣会社や派遣先の企業から貸与されているものについては返却しましょう。

郵送で構いません。

そのまま持ち逃げするのは犯罪になりますのご注意ください。

 

なお、バックレたところで罰金をもとめられたり、損害賠償を請求されることはありません。

 

ただ、小さい派遣会社に登録していると、信じられないような規則があったりするので、派遣会社に登録するなら絶対当ブログでご紹介しているような大手の派遣会社に登録することをおすすめします。

 

軽作業や座り仕事など簡単な仕事に応募しよう

とりあえず、日総工産のような自動車工場の仕事が多いところに入社するとハードな仕事が多いはずです。

 

みんなが体力があるわけではないですし、やはりきつい仕事の人達はきつい性格の人も多いものです。

 

稼ぎたいなら日総工産で自動車メーカーの期間工の仕事をやった方がいいと思いますが、そこまででないならテクノサービスみたいな簡単な仕事を紹介してくれる派遣会社の方が働きやすいと思います。

 

簡単な仕事とは、軽作業や、組み立ててでも座り仕事、あと検査なんかも体力的に楽です。

 

テクノサービスは以下でご紹介する「働くナビ」を運営しています。

現在バックレを検討中でお仕事を探さないといけない方は、働くナビにエントリーしておきましょう。

 

まとめ

以上、今回は派遣会社をバックレるとどうなるかについてご紹介しました。

 

派遣を辞めたくなることは、誰にでもいつか必ず訪れることです。

ただ、そのとき、バックレか、きちんと辞めるかによってその後の人生にもちょっと影響することを、ぜひ知ってほしいと思います。