工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

テクノサービスの登録会の服装や髪型はこれでOK

服装

 

皆さんこんにちは!今日も工場求人探していますか?

製造系の派遣会社として大手の企業といえばすぐに思い浮かぶのが、本日ご紹介するテクノサービスですよね。

 

スタッフサービスの製造系派遣の子会社なので、小さな派遣会社に比べて信頼度は抜群です。

 

さて、派遣会社に登録するとき登録会や面談などに呼ばれるはずです。

その際の服装や髪型は気になるところですよね。

 

テクノサービスのWeb登録方法と登録会の流れ

 

テクノサービスの場合、このあたりどのような基準があるのでしょうか。

登録会の服装

登録会や面接といっても派遣会社で行う面接は、就職活動の面接とは異なります。

 

というのも、派遣会社ではこの登録会を通じて登録する人がどのようなタイプの人間でどんな経験をもっていて、何を希望しているかを知りたいだけなのです。

 

これらの情報を登録会で知って、その人にあう仕事を紹介するのが派遣会社の業務となります。

 

そのため、テクノサービスの面接担当者は登録するあなたの味方と思ってください。

もしくは同僚でもいいです。

実際のところ派遣登録して仕事が始まると、テクノサービスの派遣社員となるので、同僚でも間違いないですよね。

 

というわけで、同僚との面談が登録会の場なので、服装も普段着で問題ありません。

間違ってもスーツで行ったりしないでください。ちょっと浮くと思います。

上のイラストみたいな感じで十分OKです。

 

ただ、気をつけていただきたいのは、派遣会社側の担当者もできるだけ見た目の良い爽やかな人物を企業に紹介したいというのが本音です。

 

普通は臭くて汚かったり、あまりに独特のファッションをしている人物を企業に紹介したくないですよね。。

 

そこで提案。

 

テクノサービスの登録会に行く服装は「ユニクロファッション」でGOです。

 

ユニクロで売っている服はすべてベーシックな商品で華美な部分がありません。

そのためだれが着てもそれなりに見えるのが素晴らしいところなのですが、しかもお値段も安いのみんなが着ているわけです。

 

このユニクロの服であれば、だれでもそこそこ持っているはずのですので、このユニクロファッションでぜひ登録会に参加してください。

 

とにかく登録会では普通に見えることが一番大事です。

あなたのファッションのこだわりを主張する場ではないのです。

登録会の髪型・髪色

さて、もうひとつ気になるのが登録会での髪型ですよね。

 

髪についても服装と同じように、普通に見えることがなにより大事です。

 

普通の髪型をしていればそれだけでポイントがアップします。

同年代の人達がしている髪型をみればわかりますよね。

 

間違っても、スキンヘッドにしたりモヒカンにしたり、長髪で行くのはやめましょう。

まれに長髪でもOKな職場もありますが、やはり社会人として普通には見られません。

 

髪の色ですが、ここでも普通が求められます。

金髪などの明るすぎる髪色はマイナス要素しかありません。テクノサービスの担当者もまさかお客さまである企業に金髪の若者を紹介したりするのはちょっと躊躇するものです。

 

なお、真っ黒にする必要はありません。年相応に茶色くしているくらいならお仕事を紹介してもらえますよ。

 

あ、それから髪は絶対に洗ってから行ってください。

まれに住所がなくて何日も風呂に入っていないというような人が登録会に来ることがありますが、その時点でテクノサービスの担当者もお仕事を紹介する気が失せるでしょう。

まとめ

以上、本日はテクノサービスの登録会でどんな服装で行くか、髪型や髪色はどうするかについてご案内しました。

 

結局は、登録会も人対人の場なので、相手を不快にさせない、気持ち良くお話ができる格好で行くことが大切です。

 

とにかく「普通」を意識したかっこで行くことをおすすめしますよ!

 

↓テクノサービスのWeb登録はこちらから

テクノサービスの公式サイト