シゴトアルワ

誰でもできる簡単な仕事のポイントを元人材会社勤務の管理人が詳しく解説。派遣・バイト・パート・軽作業の仕事を探している方のオススメ。

製造業・工場勤務の魅力とは

製造業

 

皆さん、こんにちは!今日も工場求人を探していますか?

さて、本日は製造業の一般的な魅力についてお話してみます。

 

なんとなく、製造業ってただの肉体労働だと思っていませんか?製造業は日本を支える根幹の業種です。いろんな工場勤務には魅力があるのをぜひ知ってほしいと思います!

 

ものづくりの魅力

製造業でもっと大きな魅力といえば、この「ものづくり」に関われることです。

 

工場では大きくなればなるほど仕事が細分化されていて、また下請けも多いため、自分が作っている製品が最終的にはどのような形になるかを想像できないこともあります。

 

しかし、たとえば自分が作った部品が組み込まれたスマホが店頭に並んでみんなの注目を集めたり、一生懸命検査して世に送り出したチョコレートを子供たちが美味しそうに食べていたらどうでしょう。

 

そんなリアルに作った物が世の中の役に立っていることを目にすることが工場勤務の魅力の一つです。

 

また、製造業でも企画から携わっている方の場合は、このものづくりに対する達成感や仕事に対する充実感はハンパないのではないでしょうか。

 

ただ、企画の部署に行けるのは大手の工場では限られた人のため、製造業にはじめてたずさわる人は、まず派遣やバイトで何でもいいので働いてみましょう。

たとえ短い期間だったとしてもものづくりの面白さと魅力にふれることができるはずです。

未経験者が参加できる工場勤務の魅力

製造業の魅力として、一部の業務を除いてその多くを未経験者が担っている点があります。

たとえば、明日から弁当工場で働きたいと思えば、身体が不自由でなければすぐにでも働くことができます。

 

バイトやパートで仕事を探している方で、製造業の世界をのぞいてみたいという人ならほとんど拒否されることはありません。

 

工場ではほとんどの仕事が組み立て、検査、検品、仕分けなどの決まった職種に分けられています。

これらの仕事は入社したその日からできる簡単な仕事の代表です。

 

もちろん、男性だけでなく女性も製造業で働いている人が多いです。女性の場合は体力的な負担の少ない仕事があてがわれるのでその点も大丈夫。

 

※製造業の主な職種はこちらに書きました。ご覧ください。

製造業の職種一覧まとめ 工場の仕事の種類は結構ある

 

製造業は休日や残業がきちんとしている

繁忙期や人気の製品を製造している工場では、昼夜を問わず工場は稼働しているのが普通です。

昼間だけより、夜も工場を動かした方が売上が増えるからです。

 

そのため、昼勤務の人と夜勤務の人がいたり、それらを交互に勤める職場など様々です。

 

また、職種などによっては短時間勤務などもあり、働く人が様々なため勤務体系も柔軟に定められているところが製造業の魅力でもあります。

 

最近ブラック企業が話題になっていますが、工場は営業や事務の仕事と違って生産性を上げるため分業制が進んでいます。

 

そのため、休日や残業の取り方がきちんと決まっている点も魅力の一つです。

 

決まった日に休んだり残業代をきちんと払うことで、工場の生産性を上げるという考え方が根付いているからです。

 

景気の影響を受ける仕事と受けない仕事

不景気になると派遣切りが話題になりますよね。

まっさきに製造業のスタッフがクビになったというニュースが記憶に新しい方もいるのではないでしょうか。

 

たしかに、世界経済に影響されやすい商品を作っている製造現場の場合はこういった雇い止めもないことはありません。

 

しかし、食品工場のように景気に左右されずに稼働し続ける製造業もあり、これらの工場では普通景気が悪くなったからといって大きく売上が落ちることもなく、従業員がクビになることもありません。

 

そういった意味でも、たとえば景気がいいときは自動車関係の工場で働き、景気が悪くなったら食品関係の工場で勤務するなど自己防衛ができるところもメリットのひとつといえます。

 

工場勤務のメリットデメリットはこちらの記事にもまとめましたので、ご覧ください。

工場勤務のメリット・デメリット

 

大人しくても健康なら稼げる

これは私の経験でもあるのですが、性格が大人しい人は普通の会社で稼いだり出世するのは難しいです。

 

というのも、会社というのは声の大きい自信たっぷりな人がリーダーになりやすいです(そいつがバカでも)

 

また、営業の仕事をしていても、お客さんとすんなりコミュニケーションできる人当たりの良さや話術、明るさ、爽やかさが求められます。

 

こういったサラリーマンとして必要とされる能力はみんなが持っているわけではありません。

 

しかし、工場勤務ならこういった不必要な声の大きさや爽やかさはほとんど求められません。

 

もちろん、機械音が大きくて人の声が聞こえないような工場だと大声出す必要があるのですが、一般的なライン作業なら大人しくても全く問題ないです。

 

それよりも黙々と働ける大人しくて健康な人の方が重宝されます。

 

普通の会社でうまくいかなかった元営業マンや事務員や販売職の人がたまに工場で働いていますが、彼らは天職をみつけた!みたいに生き生きと働いています。

 

こういった人達には製造業は魅力のある職場と言えます。

 

意外と大企業の正社員になりやすい

先ほど、未経験の人でも工場は入りやすいというのが魅力の一つとご紹介しましたが、それはパートやアルバイトの場合です。

 

しかし、それでもいわゆる大企業といわれるようなメーカーの工場に簡単に入れるのは工場ならでは。

 

しかもそこから成り上がるチャンスも大いにあります。

 

普通、アルバイトで工場に入社する場合は派遣会社に登録して紹介してもらうのが一般的です。

この場合、派遣社員は派遣会社の社員として働いていて、工場の社員ではありません。

工場に手伝いに来ているみたいなイメージです。

 

工場でアルバイトしている人はほとんどそういった働き方です。

 

しかし、中には最初は派遣社員として派遣会社から手伝いに来ているけど、働きぶりが素晴らしいので工場の正社員になれる場合があります。

 

最近人手不足が深刻なため、工場側も派遣スタッフではなく、きちんとした社員を雇って人を常に確保しておきたいという思惑があるためなのですが、工場で正社員で働こうと考えている方にとっては、良い状況になってきました。

 

新卒のときには面接さえしてもらえなかった一流企業に、派遣社員からならすんなり入れるという意味で、工場は非常に魅力がある職場と言えます。

 

工場の仕事を探す場合は「e仕事」で探せば間違いなし

e仕事

 e仕事は製造系の大手派遣会社「日研トータルソーシング」が運営しています。

日研は39年の営業実績があり応募する人にとっても安心感があります

 

ここを見ずして工場の仕事は語れません!

 

 

全国の製造業、軽作業などの求人情報を扱っていて全国に支店があります。

 

なんと、全国に166ヶ所も営業所があり、登録会場は500ヶ所もあります。

これは日本一の数かもしれません。

 

お給料を早くほしい人のために、日払い・週払いが可能となっています。

 

その他、寮完備の仕事が充実していて、遠方の方でも引っ越ししてすぐに働くことができます。 もちろん寮費無料の寮もあるので、ぜひ問い合わせてみてください。

 

さらに、研修期間中も月給18万円支給されるため、今すぐお金がほしい方にも絶対メリットが多い派遣会社だと思います。

 

いろいろな派遣会社で登録したくなりますが、迷ったときは、まずはe仕事で登録してみてください。

 

求人はたくさんありますが、自分で探すのは大変です。

そのため、まずは登録してから担当者に仕事を紹介してもらうといいですよ!

 

公式サイトで登録

※こちらから登録して担当者からの連絡をお待ちください。

 

  

※オススメの工場系派遣会社サイトのランキングも作りましたので、参考にご覧ください。

www.hakenlist.com

 

まとめ

以上、本日は製造業・工場勤務の魅力について、様々な面から語ってみました。

 

これから製造業を目指して転職活動する方も多いかもしれませんが、ぜひ今回の記事を参考にものづくりの現場に飛び込んでみてくださいね。