工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

子育てしながらできる働きやすい仕事!シングルマザーでも融通がきく工場の仕事

子育て中のママ

子育て中のママさん、今日もお仕事探していますか?

 

子どもが保育園に行っていたり、小学校に通っていたり状況は様々だとは思いますが、子育てしながらパートやアルバイトの仕事で融通のきくところって気になりますよね?

 

特にシングルマザーだったりすると余計に大変。

 

今日はそんなママさんのために、働きやすいということで女性が増えている工場のお仕事についてご紹介しますよ~。

工場の仕事ってどんな感じ

これまで工場の仕事で働いたことがない方や、専業主婦だった方は工場がどのような場所で、どのような仕事をするかわからないですよね。

 

まず、工場には製造する物によっていろいろな分野があります。

 

・自動車工場

・食品工場

・電子部品工場

・おもちゃ工場

・住宅設備工場

・LED工場

・ガラス工場・・・

 

などなど、これ以外にももっとたくさんありますが書ききれません。

この中で食品工場はさらに細分化されて、パン工場、ケーキ工場、弁当工場、漬物工場、缶詰工場など、星の数ほどたくさんの製造工場があります。

女性はどんな仕事をするのか

これらの工場の中で女性やシングルマザーさんができる仕事は、次のような内容になります。

「簡単で」「誰でもできて」「あまり力を使わない」

 

女性なので当然ながら力仕事はできないです。

またパートさんなので未経験者でもその日からできる仕事に限られます。

そのため、本人が希望すればどこにでもすぐに入れるのが工場の仕事の良いところです。

 

ママさんがやっている仕事で最も多いのが工場のラインの仕事です。

ベルトコンベアで流れてくる製品を組み立てたり、その後の検査ををする仕事が多くなっています。

 

製品の組立は子どもの頃工作が好きだった人には楽しい仕事だと思います。小さな部品を組み合わせたり多少なりともものづくりの楽しさがあります。

 

ただ、デメリットとしてはほぼ立ちっぱなしの仕事が多いため、足が疲れるとか、腰が痛くなるとか体力的な面での大変さがあります。

基本的には1週間もすれば身体は慣れるので、そこまでまず頑張れるかが勝負ですね。

 

また、同じ動作の繰り返しで何時間も仕事をしますので、時計を見て全然時間が進んでいなくて愕然とする人もいるのがこの仕事の大変なところ。

 

できたら1日4時間くらいのパートの仕事をみつけてください。4時間であれば耐えられるはずです。

 

あとは、職場でおしゃべりしても大丈夫なところの方が時間があっと言う間に進みますよ。このあたりが厳しいと時間が経つのがものすごく遅く感じます。

 

仕事によっては座ってできる仕事もあります

 

たとえばできあがった電子部品に問題がないか拡大鏡でチェックしたりする仕事です。

細かいものをチェックしたりするのが好きな人にとってはかなり楽しい仕事のはずです。

 

なお、この仕事のデメリットとしては午後になると「眠くなること」です。

 

この点も職場でおしゃべりできる人がいると大丈夫なのですが。お昼にあまり炭水化物を取り過ぎないとか、前日きっちり睡眠を取るとかの対策も必要ですね。

 

 

続いて多いのが軽作業の仕事です。

 

製品の梱包や整理、仕分けや、シール貼りの仕事など、未経験でも簡単にできる仕事です。

工場だけでなく倉庫でも軽作業の仕事は常時募集があって、多くのママさんが働いています。

 

職場によってはシングルマザーだらけということもあります。

 

働いている人が多いのでシフト管理されていますし、自分の働きたい時間だけ働くことが可能です。

休みも取りやすいです。

 

子どもが小さい場合はどんな工場が働きやすいか

子育て中のママさんにとって、一番悩みの種は子どもが突然熱を出したり病気になって仕事を休まなければならないことではないでしょうか。

 

この点については大きな工場に入ることをおすすめします

 

大きな工場であれば従業員もたくさんいるので、突然のお休みでも換えがききます。

まわりに遠慮する必要もありませんし、実際に大きな工場ではママさんがたくさん働いているので子どもが病気のため仕事を休むことは珍しいことではありません。

 

また、大きな工場は工場内の環境も素晴らしくてきれいなことが多く、シングルマザーが働きやすいはずです。

 

たとえば、味の素の工場内にある社員食堂をみるとファミレスみたいにきれいで工場のイメージをくつがえされます。

 

逆に小さな工場だと一人にかかる負担が大きいため、子どものためとはいえ気軽に休むことが難しくなります。

 

どうしても突然休まなければならない時は、申し訳ない風を醸し出しておくのと、普段からの人間関係を良くしておくことが重要です。

 

ただ、小さな工場でもまれにすごく働きやすいところもあります。

 

ママさんの性格にどんぴしゃの素敵な同僚がいたり、上司が優しかったりそういう工場だといろいろ融通もきかせてくれるので本当助かります。

 

そういう職場に出会えるかどうかはまさに運次第ですね・・

人間関係

さて、女性の多い職場で一番悩ましいのがこの人間関係の問題です。

 

お察しのとおり古い職場では古株のおばちゃんがいばっていたりしますので、そういった方に目をつけられると非常にやりづらい。

 

べたべたする必要はありませんが、適度な距離感をとりつつかわいがってもらえるようにやっていくしかありません。

親子ほど年が離れていれば結構かわいがってもらえます。

 

突然休むときもこういったお局さんと仲良くしておけば、休みの融通もききやすくなりますよ。

 

ま、これは工場に限らずどんな職場でもそうですよね。

逆にお局さんを手玉にとっておけば、休みも取りやすくて働きやすいものです。

 

なお、派遣会社から派遣されて働けば、シフトで短時間勤務ができますし、お休みも取りやすいので、工場で働く時は絶対派遣会社に登録しましょう。

 

嫌な人がいたときは、派遣会社がかわりに会社に相談してくれますし、嫌なら職場を変えることも簡単です。 

 

 

また、すべての工場であるわけではありませんが、女性が何百人も働いていて男性の社員が数名だと不倫が発生しやすいという面も覚えておいた方がいいでしょう。

 

ママさんによっては男性の方からアプローチがあるかもしれません。絶対ばれなければいいのですが、ばれたときは働きづらくなるのは間違いないですよね。

危ない橋は渡らないようにしましょう。

 

寮や社宅などの住む場所について

シングルマザーの方の中には、住む場所も一緒に探す必要がある方もいるかもしれません。

 

そういう場合でも、工場は寮完備のところがものすごく多いのでおすすめです。

中には子連れの方は寮に入れないケースもありますが、まずは派遣会社の担当者に聞いてみましょう。

 

派遣会社の中には寮費や引っ越し代が完全無料という、うれしい会社もありますので、そういう仕事を見つけられると子育てもすごく楽になるはずです。

 

まとめ

以上、本日は子育て中のママさんでも融通がききやすい工場の仕事についてご紹介しました。

 

いまやどこの工場も女性なしではやっていけないというのが現状なので、工場未経験者の方もすぐに採用されるはずです。

 

今日ご紹介したように大きな工場で、時間の融通のきく仕事を探してみてください。

きっとあるはずですよ。

 

工場の仕事を探すなら、以下でご紹介している工場専門求人サイトがおすすめです。ぜひチェックしてみてくださいね。