工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

工場なら女性もかなりモテるって本当か?

f:id:yuhi_t:20180209112339j:plain

 

女性のみなさん、今日も婚活にはげんでいますか?

なんとしても男をつかまえて結婚したい、できたら専業主婦になりたいというお考えをお持ちの方も多いと思います。

 

しかし現実は、

職場には出会いがないし、紹介会社でお金は使いたくないし、婚活パーティーには身体目当ての男しか来ていない。。

 

そんな風に思っているのではないでしょうか。

 

いや、確かにそのとおり。

どんな場所でももてるのは一部の容姿に優れた女性だけなのです。

 

これが男性だったら年収や地位がよければある程度もてるようになるのですが、女性の場合はそうもいきませんよね。

 

でももてるためには、やはり男性がいる場所に行かなければいけないのは間違いありません。

 

だって学生時代には、もてるまではいかなくてもいつも誰かにときめいていたり、なんとなくいい感じになる異性はいたはずです。

 

それって、男性がたくさんいる場所にいた。

 

ただそのことが重要だったということです。あなたの顔や性格もあるかと思いますが、一番重要なのは、とにかく男がいっぱいいる場所に存在すること。

 

いやそんな場所ありますかって?

あるんです。

もてない女性がもてる方法

どこでももてなかった女性がとにかくモテる場所。

 

それは工場です。

 

なにしろ工場には男がいっぱいいます。

 

彼らのほとんどは身体を使って仕事をしていますので相当な肉体派。

その辺のひょろひょろしたサラリーマンよりずっとガッツがあり、稼ぐ力ももっています。

 

しかもガツガツした男性が多いため、女性に対してのアプローチも積極的です。

 

これまでまわりには草食系の男性しかいなかったという女性も多いと思いますが、肉食系もいるところにはいるんです。

 

結局積極的な一部の女性をのぞいてほとんどの女性は受け身ですよね。

 

男性のアプローチがなければなかなか恋愛には進まないものです。

 

だから、もてたい思っている女性なら積極的にアプローチしてくれる男性が多い、工場が一番もてるのです。

 

でも、私工場みたいな3K職場で働きたくないと思っているあなた。

 

工場はもう3K職場ではないのです。

 

 

女性がもてやすい工場はこれだ

では、これから工場で働いてみようと考えている方がにどんな仕事ができるのでしょう。

 

実は男だらけと思われている工場でも結構女性が進出して活躍しているのです。

 

たとえば食品工場。

 

扱う商品や食品が軽くて女性でもかんたんに作業できるため、女性の進出が進んでいます。

パートのおばちゃんはもちろん、20代の独身女性も最近では工場でたくさん働いています。

 

なぜこれだけ工場で女性が増えているかというと、工場の仕事は資格も必要ないし、誰でもできて意外とお給料もいいからです。

 

しかし、今回は女性がもてる工場というテーマでお話をしていますので、食品工場のような女性だらけのライン作業では働かない方がいいでしょう。

 

一番男性が多い工場は力仕事が多い自動車工場です

 

トヨタ・ホンダ・日産・マツダなど、世界になだたる自動車工場では体力を使う仕事が多いため、ほとんどの職場が男性だけとなっています。

 

でもそんな体力勝負の職場に女性が就職することは可能なのでしょうか。

 

求人サイトで「トヨタ」などのキーワードで仕事検索してみてください。

 

 

意外と自動車工場で女性の募集も行っているのがわかっていただけると思います。

 

そして心配な体力の面ですが、この点はあまり心配いりません。

 

あまり小さい女性だと受からないかもしれませんが、150センチ以上の身長があればたいがい求人に応募しても受かります。

 

ただ、工場の仕事はどこも立ちっぱなしのことが多いので慣れるまではちょっと大変かもしれません。

 

最初の1週間やれればその後何年でもいけると思います。

 

かんじんの仕事内容ですが、女性の場合は重い部品や危険な作業ができないので、そういった部署からは外されます。

 

自動車の内装や簡単な部品の取付、検査の工程に回される女性が多いと思います。

 

そういった面で女性は優遇されています。

 

なお、期間工の場合、最初にきちんと教育研修もありますので、いきなり現場に放り込まれることもないですし、トヨタとかであればかなり福利厚生もしっかりしています。

 

遠方から引っ越してくる方の場合は女性専用の寮も完備していますので、身一つで乗り込むことも可能となっています。

 

ちなみに、男性と女性の割合ですが、100:5くらいだそうです!

 

これは必然的に女性がもてますよね。

 

ところで、お給料ですが、最初の1年目で年収400万円を超える人も珍しくないそうです。

 

普通の事務仕事やっているのがばからしくないですか?

実際に女性はこんな風にちやほやされる

 

ここからは以前工場で働いていた私の経験談です。

 

当時は愛知県にある自動車工場で働いていました。

 

ある日、職場長がひとりの若い女性を連れて歩いているのを目撃しました。

 

あー、女の人入ったんだと、それまで男性だけが100名くらいて女性がまったくいない工場だったのでちょっと驚いた記憶があります。

 

女性が工場に入ってきてなにが一番変わったかというと、男子の姿勢ですね。

 

それまでぐだぐだ仕事していたヤツも急にぴりっと仕事するようになったり、遅刻がちだったやつもきちんと出社するようになりました。

 

女性が職場に一人いるだけでもこんなに変わるものなんだなと思ったのが最初の印象でした。

 

昼食の時間になると食堂でご飯を食べますが、このときも彼女の周りにはいつも数名の男子が席をとって話しかけていました。

 

年齢は20代後半くらいで、見た目はいたって普通という感じの女の人だったのですが、なぜかむさくるしい職場にいるとかわいく見える。

 

これ、ゲレンデで女性がかわいく見えるマジックと同じですよねw

 

肝心の仕事は、塗装部門の最終チェック工程に最初は配属されていました。

塗装のムラやキズがないかをチェックする仕事なので、女性の方が細やかでいいと思われたのかもしれません。

 

男性からしたらかなり楽な仕事なので、ちょっとうらやましく思いました。

 

そして、いつもどなってばかりの上司たちもなぜかいつもニヤニヤ、この女性にだけはやけに優しく接していたのが気持ち悪くて覚えています。

 

というわけで、女性は工場にいくとやたらもてるということがわかりました。

 

実はその女性は彼氏がいたらしいのですが、そんなことお構いなしに男性工員がアプローチしていたので、自分の周りに草食系男子しかいない女子にはもってこいの職場だと思います。

まとめ

ということで、工場、その中でも自動車工場ならかなり女性がもてることがわかっていただけたかと思います。

 

無駄に婚活して撃沈するより職場恋愛の方が普段の様子がわかるので、ぜったいカップルになりやすいし、結婚にも近道ですよね。

 

まわりに男子がいないという女性はぜひ工場の仕事もひとつの選択肢にいれてみてくださいね。

 

なお、トヨタなどの大手自動車工場の仕事を探すなら日本最大級の求人情報を持っている工場ワークスがおすすめです。

 

ちょっとチェックしてみてください。