工場求人を探そう

全国の工場求人や派遣・バイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

40代・50歳代以上の中高年男性が住み込みで働ける寮付きの仕事

ユーザーが選んだ人気の求人サイトランキングNO.1

簡単な仕事が紹介してもらえ、大手派遣会社が運営している安心感から、働くナビが当ブログのユーザーでは最も支持されています。

【公式】働くナビはこちら

f:id:yuhi_t:20180328164459j:plain

 

中高年の皆さんこんにちは!

今日も工場求人を探していますか?良いお仕事は見つかったでしょうか。

 

今回は派遣の求人情報によく付いている「ミドル活躍中」や「中高年歓迎」「寮付き」「寮完備」「住み込み」という特長マークの意味とオススメの求人情報についてご紹介しますね。

 

最近はこういった中高年男性の方の求人募集がすごく増えているんです。

40代・50歳代以上の方必見です。

 

40代・50代の中高年男性でもできる住み込み・寮付きの職種

では、ミドルでもできるお仕事とはどのようなものでしょうか。

 

単純に身体を酷使しない仕事はたいがいのミドルでも就業可能です。

 

たとえば、倉庫の軽作業や検品、工場の梱包や検査・部品加工、食品工場、清掃業務など、女性でもこういったお仕事に就いていることが多いですよね。

 

また、免許があればできる仕事も40代以上が働ける職種となります。

たとえば、トラックのドライバー、フォークリフトの運転手、重機の運転手などなど。

 

こうしてみると、非常に広範囲の職種でミドルが活躍できる可能性があることがわかっていただけると思います。

 

ホワイトカラーだと管理職の経験や実績がなければなかなか良い職場へ転職することは難しいですが、工場勤務なら幅が広がります。

 

中高年男性で未経験でもはじめられる仕事はこちらで記事にしましたので、ぜひご覧ください。

50歳代の中高年が未経験からできる仕事を探してみる - 工場求人を探そう

 

40代・50代歓迎!住み込み・寮完備の仕事は充実している

40代・50歳代以上の方で住む場所が無いという方はなかなかいないとは思いますが、住み込みの仕事に対する需要は結構あり、各派遣会社も寮を完備しているところが増えてきました。

 

特に地方で交通の不便な場所にある工場の場合、そもそも近くに住んでもらわないと企業側も困るため住み込み寮が完備されているのです。

 

たとえば、宮崎県在住の方が、岩手県の工場に応募することも寮が完備されているため簡単になりました。

 

なお、寮については初期の敷金・礼金が無料、しかも家賃も無料になる場合がほとんどです。

 

家賃は無料の場合と、給料から引かれる場合が多いので、事前に派遣会社の担当者にきちんと確認しましょう。それでも自分で借りるよりかなり安い家賃で入居できるケースがほとんどです。

 

なお、住み込みといっても以前の安アパートのように4畳半畳部屋といったアパートはありません。

 

ほとんどは派遣会社が借り上げたレオパレスなどのきれいなアパートがほとんどです。

こういったアパートのメリットとして、暮らし始めるのに必要十分な機能がすべて揃っていることです。

 

冷蔵庫、電子レンジ、机、椅子、ベッド、エアコンといった環境は用意されています。

 

基本的には身ひとつで現地に向かうだけですぐに働けます。

手持ちのお金がほとんどなく、すぐに住み込みで働きたい中高年にとっては寮付きで実に素晴らしい環境で働けるわけです。

 

※コチラの記事で派遣寮の雰囲気について書いていますので、ご覧ください。

派遣の寮ってどんな感じ?無料個室1Rで女性でも極楽!

 

※こちらは寮費は完全無料(給料から引かれない!)の求人がもっとも掲載されている求人サイトです。仕事を探しているなら絶対チェックしておきましょう!

↓  ↓  ↓

 

人気の寮付求人のお仕事探しなら【工場ワークス】

 

中高年に無料の寮を提供している裏には若者が工場で働かなくなったという現実がある

最近、人材派遣会社さんとお話ししていて気になるのが、「若者が応募しなくなった」という嘆きのお言葉です。

 

日本の人口がだんだん減っていることは皆さんもご存知だと思いますが、たまに渋谷や池袋のような街を歩いていると若者が減っているなんていうことは信じられない気がします。

 

でも、都心でもちょっと郊外の街に行くと以前はあった公園が取り壊されたり、歩道橋がなくなったり、小学校が統廃合されたり、人口減の波がじわりと進んでいることがわかります。

 

これが地方都市となればなおのこと・・

 

そんな人口の問題もあり、求人情報サイトでもなかなか若者が応募しなくなっているのです。

 

特に、工場などの仕事はイマドキの若者にとってきつい、汚いというイメージが定着しているようでなかなか応募してくれません。

 

最近の工場は特に大手では環境が整備され、清潔でとても働きやすいところが増えています。給料も待遇もそんなに悪くないし、イメージが先行している部分もあるのでしょう。

 

今や40代以上の工場従事者は大歓迎!

そういった事情もあって、各求人サイトでは40代・50代以上といった中高年の応募者をだんだん歓迎するようになりました。

 

以前の中高年男性といえば、すでに身体を動かす仕事は難しいと考えられていましたが、最近の中高年は見た目が以前よりずっと若いですよね?

 

バリバリは働けないとしても、仕事内容によっては未経験で40代、50代以上の方でも働ける仕事が増えているのです。

 

なお、「ミドル」とは「中高年」を置き換えた言い回しで、40代・50代のことを指す言葉と思っていただいて間違いありません。

 

なんでそんなわかりずらい言い回してにしているかというと、単にイメージ戦略なのです。中高年といわれるよりミドルと言われた方が中年男性はちょっとは嬉しいですよね。

 

またミドルの方がバリバリ働けて元気そうというイメージもあります。

課長島耕作みたいな・・

 

そんなイメージ戦略もありミドルとうたった方がお仕事に応募してもらいやすくなるのではないかと求人サイト側では考えているのです。

 

40代・50代の中高年男性で住む場所がないデメリット

さて、中高年男性で住む場所がないとどのようなデメリットがあるのでしょうか。

 

住所がないと国のサービスを受けられません。

保険証も作れないですし、免許証も作れないですし更新もできません。

 

中高年男性の問題点として、いつまでも若い気でいて無茶をすることです。

若い頃はがんがんにお酒を飲んでも大丈夫でしたし、タバコを吸ってもすぐに死ぬなんて考えませんでした。

それが40歳を過ぎると、とたんに身体にガタがきますよね。

以前は病院にかからなかったのに、40代になると途端に病院にかかる回数が増えます。

 

やはり、こういった健康面のことを考えると住所を持って保険証を作る必要があります。

 

なにしろ衣食住が足りてはじめて人間らしい生活ができますからね。

 

また、中高年で家がない方は結婚していないか離婚している方がほとんどだと思います。

 

これから結婚することはもうないかもしれませんが、それでも彼女ができる可能性はあります。

結婚という形を取らなかったとしても、家でアナタの面倒を見てくれる人がいるとういのは幸せなことですから。

 

そのため、女性を迎え入れるという意味でもとりあえず住み込みの仕事をみつけて、会社から貸与されるアパートを借りられた方がベストですよね。

 

住む場所がない中高年男性に恋する女性は少ないと思いますので。。。

 

 40代50代の男性は住み込み・寮付き仕事でやり直せる!

以上、40代・50代以上の方が工場で求められている現状についてお話しました。

いま、工場はどこも中高年、ミドル層の皆さんを大歓迎してくれるはずです。

 

自動車工場系なら50万円以上入社祝い金が出る求人も少なくないですし、そんなにガッツリ働きたくないという方は、カンタンにできる軽作業系をねらいましょう。

 

以下の求人サイトランキングでは、軽作業の仕事とガッツリ稼げる系のお仕事を紹介してもらえる大手派遣会社をご紹介しています。