工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

50歳代の中高年が未経験からはじめられる仕事を探してみる

f:id:yuhi_t:20180218104654j:plain

 

50代のみなさん、お仕事探し苦労していますか?

実はいま人手不足もあって50歳代中高年層の求人情報が増えているんです。

 

もちろん、仕事を選ばなければですが、

いきなり大会社の役員に転職したりは不可能な年代ですので、ここはちょっと視点を変えましょう。

今日ご紹介する「50代未経験者」でも採用してもらえるちょっと変わった仕事に挑戦してみるのもアリだと思いますよ。

50代未経験でも募集がある職種

 

・弁当製造

工場の仕事の王道といえば、この弁当工場の仕事です。

仕事内容としては、ベルトコンベアで流れてくる弁当容器に担当のおかずを詰めていくというのが主な作業となります。

一般的に年配の女性がたくさん働いている傾向にあります。

 

だれでもできる未経験者歓迎の仕事のため、50代の中高年の募集も活発で、求人サイトを探せばしょっちゅう見つけることができます。

 

立ちっぱなしの仕事のため、足腰に自信がない人にはちょっと難しいかもしれません。

最初の1週間を乗り切れば、その後は身体も慣れてくるという50代の方が多いそうです。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・カット野菜製造

コンビニやスーパーに並んでいるカット野菜は核家族化が進む中、増えてきた商品の一つです。

キャベツ、レタス、ピーマン、ニンジンなどをある程度決められた大きさに切っていくのが主な仕事となります。

一部機械化が進められていますが、いまでも野菜の種類によっては人の手でカットする方が効率が良く、特に経験も必要ないことから50代以上の方の求人募集も結構出ています。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・金型の作成、製品仕上げ

自動車部品などの工業製品にはたくさんのプラスチック部品が使われています。

これらは金型に成形したものを、削ったり磨き上げたりして完成品へと仕上げる必要があります。

 

男性が多い職種ですが、工程によっては女性の50歳以上のスタッフが働いている場合もあり、人手不足の昨今では、40代、50代の中高年の活躍の場が広がっています。

 

細かい作業が得意な方であれば未経験者でも問題なく取り組める仕事と言われています。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・メガネ販売

近年メガネ業界はさまざまなメーカーがしのぎを削っていて、売上競争が厳しくなっています。

また、これまでのメガネにはなかった新しい技術をつかった商品も生み出されていて、活気のある業界の一つとなっています。

 

そんな業界の中で中心に活躍しているのは若手の社員ですが、50代未経験者でも働いているケースが最近は増えています。

特に多いのは契約社員やパートとして入社している女性スタッフです。

メガネを購入するのは、主に中高年世代ということもあり、同じ世代の販売員の方が売りやすいという傾向があるそうです。

そのため、一部のメガネ販売店では50歳くらいの中高年の採用を活発化させています。

 

 

・介護スタッフ

介護人材の不足も最近叫ばれていますので、50代のヘルパーさんを大歓迎している施設は日本中に存在します。

介護というと、入居者の入浴やトイレの介護をしなければいけないというイメージがありますが、これとは別に機能障害がある方の歩行訓練の介助職などは介護の知識がない中高年の方でも募集をしているところがあります。

 

もちろん、入浴のサポートを必要としている老人ホームは多いため、パートの仕事として探されてみても結構良い時給の仕事があるかと思います。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・食堂調理

調理スタッフも50代が多く活躍している仕事の代表ですよね。

昔から学生食堂や病院の食堂など、食堂と名のつく場所にはたいがい元気なおばちゃんが働いているものです。

求人サイトで検索してみても調理スタッフはあちこちで募集がかかっていて、その人気の高さがわかります。

普段料理をされている主婦の方にもとっつきやすい仕事ということで、応募される方も多くなっています。

 

職場としては、居酒屋、小料理屋、学生食堂、社員食堂、病院食堂など様々。

1日中行う仕事は少ないため、パートで仕事を探す50代が多いのも食堂調理の特徴です。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・花束加工

お花屋さんで、花束を作る仕事です。

未経験でもできるの?と心配されるかもしれませんが、花束を作るのにそれほど難しい技術は必要ありません。

50代を採用している生花店では、先輩が花束の作り方をきちんと教えてくれますので、未経験者でのすぐに始めることが可能です。

 

花束加工のお仕事も、どちからというとパートタイムで募集がかかっていることが多い職種です。

そのため、主婦が空いた時間に働いているケースが多い特長があります。

 

 

・板金プレス加工

各種機械部品をつくるため板金を金型に押しつけて加工する仕事です。

プレス用の機械を取り扱うため、なにか技術が必要なようですが、実際にはだれでもできる簡単な仕事の代表ともいえます。

しかし、工業製品には様々な形があるため、新しい製品をつくるためには熟練の技が必要といわれています。

 

いずれにしても50歳以上未経験でも募集している工場は結構ありますので、一度挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・バイク便ライダー

バイク便というと若者がバイクで稼いでいるというイメージがありましたが、いまや中高年ライダーが増えている職種のひとつです。

寒い時期や暑い時期は大変ですが、基本的にそれほど体力を使う仕事ではないため、バイクの運転が普通にできる人であれば50代未経験者でも採用してくれる会社が増えています。

実は最近趣味で走る中高年ライダーが増えているというニュースを見たことがあるのですが、若い頃に免許を取ってそれ以来乗っていないという方にも挑戦のチャンスがありそうです。

 

基本的には自分のバイクで仕事をするため、バイクを持っている方に限定されます。

また、騒音の問題もあるためノーマルバイクに限られています。

会社によってはレンタルバイクを貸してくれるところもありますが、求人に応募する際にきちんと確認しておきましょう。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・スーパー店舗スタッフ

パートさんの仕事と言えば、スーパーのお仕事ですよね。

食料品売場の品出しの仕事、精肉加工のお仕事、鮮魚売場のお仕事、レジスタッフなど、様々なスーパーの職場で50代のスタッフが活躍しています。

 

主に自宅近くのスーパーで働くことが多いと思いますので、通勤も楽ちんですし、主婦がパートで働くにはもってこいの仕事言えます。

 

しかし、最近は人手不足が深刻で、男性50代が活躍しているスーパーも増えてきました。求人情報でもよく募集が出ているので、働いてみたい人はどんどん応募してみましょう。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・調査スタッフ(部屋の内装チェック)

住宅販売サイトなどできれいな室内の写真を見たことがある人もおおいと思いますが、あの写真をとったり、内装をチェックする調査員の仕事です。

 

不動産会社ではマンションを売る際に、お客様にできるだけきれいに室内を見せる必要があります。そのため、中古物件の場合はリフォームをしっかりして購入希望者が買いたいと思わせる必要があります。

 

特に内装がきれいで入居後のイメージがわくとマンションは購入されやすい傾向にあります。

そのため、室内がきれいに完成されているかをチェックシートでチェックしたり、観葉植物を置いて撮影したりといった、見せる写真の撮影などが仕事としてニーズがあるのです。

身体を使う仕事ではありません。

あちこちのマンションに行ってチェックし、撮影するだけのため、50代の中高年でも結構募集がある仕事となっています。

 

 

・マンション管理人

これは中高年にもっとも人気のある仕事の一つと言ってもいいかもしれません。

特に男性50代、会社をリストラされていたり、早期退職した方の就職先としてもっともニーズがある職種となっています。

 

仕事内容としては、マンションの清掃、ゴミ出しが主な仕事ですが、住人の方とお話することもあるため、コミュニケーション能力が必要とされています。

普通に会話できれば問題ありませんので、50代未経験者でも求人が出ていたらどんどん応募してみるといいでしょう。

 

 

・軽作業

工場内での軽作業の仕事は、求人サイトで最もたくさん募集されている仕事の一つです。

製品の仕分け、梱包、ピッキングなど様々な職種が軽作業としてありますが、50代の場合は体力的に比較的楽な仕事に回されることが多いようです。

 

また、工場だけではなく倉庫などの物流の現場でも50代スタッフが活躍しているところは多く求人もたくさん出ています。

 

特に最近は女性スタッフも増えていて、特に資格や経験のない中高年の受け皿となっているのが特徴です。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・警備員

昔から50代、60代も活躍する仕事の代表と言えば警備員ですよね。

ビル内の施設警備や建設現場などの交通警備など、仕事によって多少仕事内容がことなります。

 

施設警備の場合は、社員の入店チェックや、施設内の機械チェック、深夜の防犯警備など仕事は多伎に渡っていて大変ですが、室内で働けるため気候の変動に左右されることがなく肉体的にも結構楽な仕事です。

 

逆に建設現場の警備員は、暑い季節や寒い季節は非常につらい職場となります。

ただ、こちらの仕事の方が求人がたくさん出ていますので、50代の方でお仕事が未経験の方は、まず建設現場でバイトしてみて、ある程度経験を積んだら施設警備に応募してみるといいでしょう。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・火葬場の操作担当

高齢者が増えいているこの10年程の間で、火葬場は非常に忙しい職場となっています。

高齢者が増えるということは、亡くなる人もとても多いということで、各地の火葬場はどこもフル稼働中ということになっています。

 

火葬場の操作担当の仕事としては、ご遺体を火葬炉に入れてスイッチを押すのが主な仕事となります。

簡単なので50歳の人でも60歳の人でもできる仕事となっています。

ただし、ご遺体を扱うということにおいてご遺族に対して深いな気持ちにさせないなどの配慮が求められていて、そのため、若者よりも中高年の方が需要がある仕事と言われています。

 

 

・テレフォンオペレーター

テレオペの仕事というと若者やフリーターが働いているというイメージがないでしょうか。

確かに職場によっては若者ばかりということもありますが、最近このテレフォンオペレーターのシゴトにも中高年が進出してきています。

 

というのも、基本的にコールセンターの仕事はマニュアルに沿って相手の受け答えをするだけの仕事のため顔が見えません。

顔が見えないということは50歳以上でくたびれた顔をした中高年でも十分に活躍できる余地があるということです。

また特に女性の場合は電話口の声だけでは年齢がわかりづらいため、何歳でも続けられ宇可能性がある仕事となっています。

 

人と話すことが得意、丁寧な対応ができるという方にとっては50代であっても働き口には困らないと思います。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・空港のカート回収作業

空港の利用者が使ったカートを歩き回って回収する作業になります。

読んで字のごとくなので、だれでもできる仕事ということで50代の未経験者でも採用されるお仕事となっています。

なお、、空港は予想以上に広いため、1日中作業をしていると相当な距離を歩くことになります。かなりの運動にはなりますが、体力に自信がないという方はやめた方がいいかもしれません。

 

ただ、経験も資格も経歴も気にしなくて応募できる仕事のため、求人情報が出ているとあっと言う間に応募が集まる人気の仕事となっています。

 

 

・自動車の拭き上げ

ディーラーに入庫した自動車は、基本的に洗車してからオーナーに返却するのが普通です。

ディーラーでは洗車については機械洗車で行っている場合が多いのですが、最終仕上げの拭き上げについては手作業で行っているところが多いです。

というのもボンネットのような広い範囲の吹き上げであれば、空気銃などで吹き飛ばせばいいのですが、ドアのすき間に入った水滴などは飛ばすことができません。

そのため、人が手作業で細かい部分の水滴を拭いてくということになっています。

 

しゃがんだり立ちあがったりの繰り返しなので、結構体力を使います。

ただ、この仕事を始めてから体力がついたという50代の方も多いそうなので、健康増進の一環として応募してみる価値はあると思います。

当然ながら未経験者大歓迎のお仕事です。

 

 

・配送ドライバー

免許があればすぐにでも始められるのがドライバーの仕事です。

普通免許があれば2トントラックは運転できますので、コンビニの配送トラックなど各地で需要があるお仕事です。

中高年50代はもちろん60代でも活躍しているドライバーはいるので、いますぐ求人サイトを探せばできる仕事がみつかるはずです。

 

大変な点といえば、荷物の積み卸しの作業でしょうか。

なお、配送ドライバーは長距離トラックではないので、夜通し走ったりする負担はありません。

50歳からのお仕事探しはこちらから

 

 

・送迎ドライバー

 大企業の役員や、オーナー社長など出勤に送迎ドライバーを利用している人達は増えています。

また、これらの企業の需要だけでなく近年はパーティーへの送迎にドライバーを雇ったり、結婚式のお迎えにドライバーを派遣するケースもあり、送迎ドライバーの活躍の場は増えています。

 

もちろん普通免許があればすぐにでも始められる仕事のため、求人サイトを見ていただければ多くの仕事で50代が活躍しているのがわかります。

50歳からのお仕事探しはこちらから