読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

「ミドル活躍中」「中高年歓迎」工場求人の特長の意味

皆さんこんにちは!

今日も工場求人を探していますか?良いお仕事は見つかったでしょうか。

今回は「ミドル活躍中」や「中高年歓迎」という特長マークの意味について解説しますね。

 

最近、人材派遣会社さんとお話ししていて気になるのが、「若者が応募しなくなった」という嘆きのお言葉です。

日本の人口がだんだん減っていることは皆さんもご存知だと思いますが、たまに渋谷や池袋のような街を歩いていると若者が減っているなんていうことは信じられない気がします。

 

でも、都心でもちょっと郊外の街に行くと以前はあった公園が取り壊されたり、歩道橋がなくなったり、小学校が統廃合されたり、人口減の波がじわりと進んでいることがわかります。

これが地方都市となればなおさら・・

 

そんな人口の問題もあり、求人情報サイトでもなかなか若者が応募しなくなっているのです。

特に、工場などの仕事はイマドキの若者にとってきつい、汚いというイメージが定着しているようでなかなか応募してくれません。

最近の工場は特に大手では環境が整備され、清潔でとても働きやすいところが増えています。給料も待遇もそんなに悪くないし、イメージが先行している部分もあるのでしょう。

 

そういった事情もあって、各求人サイトでは中高年の応募者をだんだん歓迎するようになりました。

以前の中高年といえば、すでに身体を動かす仕事は難しいと考えられていましたが、最近の中高年は見た目が以前よりずっと若いですよね?

バリバリは働けないとしても、仕事内容によっては40代、50代の方でも働ける仕事が増えているのです。

 

なお、「ミドル」とは「中高年」を置き換えた言い回しで、40代・50代のことを指す言葉と思っていただいて間違いありません。

なんでそんなわかりずらい言い回してにしているかというと、単にイメージ戦略なのです。中高年といわれるよりミドルと言われた方が中年男性はちょっとは嬉しいですよね。

またミドルの方がバリバリ働けて元気そうというイメージもあります。

課長島耕作みたいな・・

 

そんなイメージ戦略もありミドルとうたった方がお仕事に応募してもらいやすくなるのではないかと求人サイト側では考えているのです。

 

では、ミドルでもできるお仕事とはどのようなものでしょうか。

 

単純に身体を酷使しない仕事はたいがいのミドルでも就業可能です。

 

たとえば、倉庫の軽作業や検品、工場の梱包や検査・部品加工、食品工場、清掃業務など、女性でもこういったお仕事に就いていることが多いですよね。

 

また、免許があればできる仕事もミドル層が働ける職種となります。

たとえば、トラックのドライバー、フォークリフトの運転手、重機の運転手などなど。

 

こうしてみると、非常に広範囲の職種でミドルが活躍できる可能性があることがわかっていただけると思います。

ホワイトカラーだと管理職の経験や実績がなければなかなか良い職場へ転職することは難しいですが、工場勤務なら幅が広がります。

 

ぜひ、中高年、ミドル層の皆さんも工場求人に応募してみてはいかがでしょうか。

 

当サイトのオススメの求人サイトはこちらから!ぜひチェックしてみてくださいね!

 

求人サイトを探しているなら

全国にはこういったミドル層の求人を紹介している工場・製造系の求人サイトはたくさんあります。

当サイトで人材サービス関係者に聞いた評判の良いオススメの10サイトをご紹介していますので、下記のページもご覧ください!

www.hakenlist.com