工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

派遣の寮ってどんな感じ?無料個室1Rで女性でも極楽!

寮

こんにちは!今日も工場求人を探していますか?

今日は派遣の寮についてご紹介しますね。

 

 

アパートを借りるにはお金がかかる

さて、地方から上京するなり、近くの大都市に働きに出るにしてもとにかくお金がかかりますよね。

交通費はもちろんですが、仕事が決まるまでの当面の生活費、なにより住む場所は大問題です。

 

アパートを借りるのには、関東地方ではだいたい家賃5ヶ月分くらいのお金を用意する必要があります。

 

内訳はこうです。

敷金:2ヶ月

礼金:1ヶ月

最初の家賃:1ヶ月

不動産屋の手数料:1ヶ月

 

6万円ワンルームに住もうと思ったら、最初に30万円必要なのです。

30万円は大金ですよね。

 

よほど貯金している若者ならいざしらず、20歳そこそこの仕事もまだ見つけていない若者にこのお金はなかなか用意できません。

親に泣いて頼むしかありませんね。

 

そんなお金の無い若者の味方が工場の仕事なのです。

派遣会社の借り上げアパートに住める

工場の仕事の多くは地元の若者はもちろんですが、県外から移住して来る若者も大歓迎なのです。なにしろ人口が縮小する一方のこの日本です。若者と聞けば何でもいいわけです。

 

とにかく彼らが働けるように助けてあげたい。

そういう風に多くの派遣会社は考えています。

 

もちろん派遣会社も儲かるために若者に仕事を紹介するので、慈善事業でやってるわけではないのですが、とにかく住居を提供してあげようというところは多くあります。

 

これが工場求人では「寮付き」「ワンルーム」などの特長アイコンで記載されています。

 

こういった寮付きの仕事は何も、複数の若者が一つの部屋に共同で押し込まれているわけではなく、普通は街によくあるアパートを借り上げて、若者ひとりひとりに一部屋を貸しているのです。

 

派遣会社に登録した若者は、アパートを借りる際の多額のお金を払うことなくすぐに住居を確保できるというわけで、多くの方が利用しています。

 

特に知らない街の工場で働く場合はこの仕組みを利用した方がいいですよね。

中には、彼女付きOKとか親子で入居OKといったふれこみで登録者を獲得しようとする派遣会社もたくさんあります。

 

仕事の無い若者=無謀な結婚をしている可能性アリ

 

こういった世間一般の考え方もありますが、こういう無謀な結婚をしているカップルにも助けになります。

 

派遣の寮はこんな感じ

f:id:yuhi_t:20180202093959j:plain

ちなみに最近の寮はプライバシーが守られています。

共同部屋ではないですし、普通の個室アパートのため、相当仲良くならない限り他の住人とのコミュニケーションもありません。

 

基本的にはレオパレスのような1Rで家電やベッドなどがすでに用意されているケースが多いです。

 

だいたい最近の若者はきれいな所以外では住みたがらないので、汚いアパートや寮というのはあり得ないです。

 

ちなみに私が取材した神奈川県の派遣会社の寮には次のような設備がありました。

 

・備え付けベッドもしくはロフト

・備え付け机

・ユニットバス風呂

・トイレ

・インターネット回線

・エアコン

・テレビ

・冷蔵庫

・洗濯機

・電子レンジ

 

これだけあれば生活するには十分ですよね。

自分が住んでいるアパートと遜色ないくらいきれいで住みやすそうでした。

 

究極バッグひとつで派遣会社に登録に行って、そのままアパートを用意してもらい、その日からそこで暮らすということも可能なのです。

 

お金の無い若者だけでなく仕事にあぶれた中高年にとっても夢のような生活です。

 

なお、こういった寮付き求人は派遣会社ごとに条件が異なります。

必ず登録の際に、細かく確認しましょう。

自分の思った条件と違うようなら断りましょう。派遣会社は他にもたくさんあります。無理して働く必要はありません。

無料と有料の寮があるから気をつけて

ただ、ここで気をつけてほしいのは、何も「寮付き」がすべてタダというわけではないということです。

 

まず有料の場合です。

派遣会社側は住居は用意するから、月々の家賃は納めてねというところがほとんどです。

だから、一刻も早く働いて毎月の家賃を払えるようにしたいところです。

 

なお、敷金礼金は無料が普通です。

また、寮費はだいたい3万円~5万円くらいです。

 

中には住居手当という形で、毎月何万円かを補助してくれる会社もあります。

 

また、アパートの近くから送迎バスがでている派遣会社もあります。工場労働者の中には普通の生活パターンが送れなくて毎日遅刻がちな人も少なくありません。

 

そんな方のために、こういった送迎バスが用意されているんですね。もちろん、工場に出勤するまでの交通費の削減にもなります。

 

寮費無料で引っ越し代も払ってくれる場合

先ほど寮費は負担する必要があるとお伝えしましたが、最近では就業中は寮費を負担してくれるサービスも増えています。

 

たとえば、大手工場系求人サイトの工場ワークスなどでは、そんな寮費を負担してもらえる求人が多数掲載されています。

 

人気の寮付求人のお仕事探しなら【工場ワークス】

  

 

給料は全部自分の使いたいものに使えるので、多少の貯金もできます。

そのためこういった寮費無料サービスを利用する人が急増しているのです。

 

なんかちょっと怪しくない?

と思いましたが、今は日本中の製造業で人手不足のため、こういった大手で余裕のある派遣会社はアパート代を負担してでも働きにきてほしいというのが正直なところなのです。

  

 

以上、今日は派遣会社の「寮完備」求人のについてご説明しました。

 

その他の寮付き求人を探すには以下のオススメ求人サイトを一度ご覧ください。

 

どこで仕事を探せばいいの?

まずは製造系の仕事が多い専門求人サイトでどんな仕事があるのかチェックしてみてください。きっと、アナタにあったお仕事があるはずですよ。

 

おすすめはテクノサービスの働くナビ

未経験でもできる簡単な仕事の情報が多くて、絶対やりたい仕事がみつかります。

はじめて工場の仕事をする人は簡単な仕事からはじめることをおすすめします!

 

オススメポイント

・未経験でもできる簡単な仕事が多い

・テクノサービスは大手の派遣会社だから何かと安心

・女性でもできる仕事がある

 

それ以外では工場ワークスもおすすめ。

求人情報数がハンパなく多いので全国どこでも何かしらやりたい仕事が見つかりますよ。大手の自動車メーカーなどの求人も充実していて見ているだけでやる気がでます!

 

オススメポイント

・製造系の求人サイトではNo1の求人数が人気

・いろいろな製造メーカーや派遣会社の仕事に応募できる

・全国で仕事を募集している

 

 

1点気をつけていただきたいのは、登録後のメーカーや派遣会社の対応。

いろんな担当者がいますので、きちんと仕事のことを説明してくれないとか、横柄な態度の担当者の場合は気をつけましょう。

 

ただ、ほとんどの派遣会社の担当者は紳士的なはずなので、安心して登録してみてくださいね!

 

また、必ず採用されるというわけではないので、普通は一人で複数の派遣会社に応募する人が多いですよ。

いくつかの求人サイトや派遣会社で気に入った仕事を見つけたら、どんどん応募してみた方がいいです。