読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

東京都虹の下水道館の見学

東京都虹の下水道館は、お台場有明地区にある主に下水道の広報を行う施設です。
施設では資料を見たり実際に下水道管を見ながら下水処理の仕組みを知るということだけではなく、実際に下水道局職員のような仕事を体験できるお仕事体験や、水に関する様々な実験が行われる実験屋台、さらに情報端末を持って下水道の町を探検しクイズに答えていく下水道タウンツアーなど、様々なツアーや催し物を開催しています。
さらに下水道や水の大切さを学べるショートムービーを流すスペースや、家の中で水はどう流れていくのかを見ることができるシースルーハウスなど、様々なスペースを設けているため、1日中下水道について学ぶことが可能です。
夏休み期間中は開館しているため、子どもの自由研究に訪れてみてはいかがでしょうか。



見学の詳細

お台場の海浜公園から近い下水道の見学施設で、普段ではなかなか立ち入ることができない下水道管やポンプ、中央監視室、水質検査室などを見学し、仕事を体験することができます。


見学人数

10人以上でお申込の場合は、2グループ以上に分かれての見学となります。


休日

月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)・年末年始(12/29〜1/3)
※ただし、夏休み期間中、下水道の日(9/10)及び都民の日(10/1)は開館


時間

9:30〜16:30 (入館は16:00まで)


申込方法

予約不要(団体利用は事前に電話で予約してください)


住所

〒135-0063 東京都江東区有明2-3-5 有明水再生センター管理棟A棟5階


お問い合わせ

TEL:03-5564-2458(現地)


ホームページURL

http://www.nijinogesuidoukan.jp/