工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

組立バイト・派遣の仕事内容 きついって本当?

f:id:yuhi_t:20160905163423j:plain

 

組立はどんな仕事内容?

工場求人サイトでは最も求人情報の多い仕事と言えば組立

派遣からバイト、正社員など様々な仕事を目にします。

きついと思っている人も多いようですが、きつい仕事と楽な仕事が混在しているので、きちんと探した方がいいですね。

 

組立は主に会社やメーカー工場の工場で、家電製品や自動車製品、電子部品や機械製品などを組み立てる作業です。


製品を出荷するために、部品やパーツを組み立てて商品を仕上げる工程を行います。
製造業の業種は幅広く、扱う製品によっては手作業だけではなく機械を使用して工程を行う事もあります。


細かな作業が行われる組立は製品をつくるためには必要不可欠な仕事だと言えます。

求人情報はこちらからご覧ください!

 

どんな環境の工場で仕事をするの?

組立の仕事は電子部品や光学機器、OA機器に自転車部品、おもちゃなど法人で使われる機械から、一般家庭などで使われる機械など多種多様な製造工場で仕事が行われます。


組立の工程では加工された部品などがラインから流れ、それをパーツや製品に組み合わせる事や流れてきた中に不良品が見つかれば取り出す作業を行います。


気になる工場の環境ですが、電気機械や精密機器はとても繊細な製品であるため、工場の生産ラインでは安全性と効率性が高い環境で作業が行われています


また、各製造工場では工程での改善や付加価値の高い生産を意識し、生産性の向上とコストの削減、不良率を下げる努力が行われているのです。


組立は一人で作業を行うイメージがありますが、良い製品に仕上げるためにも周囲とのチームワークを重視している企業も少なくありません。

組立の仕事の魅力は?

組立の仕事で感じる魅力についてご紹介します。

 

・モノをつくる楽しさを実感できる

モノをつくるには、まず製品の基になる部品やパーツがつくられます。
組立ではその出来上がった部品やパーツを組み立てる事が仕事ですが、製品が完成する工程を行う事でモノをつくる楽しさを実感できる事が最大に魅力だと言えるでしょう。

 

・機械などの仕組みを理解できる

組立では様々な部品とパーツを組み合わせて製品を仕上げる仕事なので、あらゆる製品の仕組みを理解する事ができます。


例えば、カメラや時計などではミクロ単位の小さな部品が使われている事や、ガラス部品や電気部品など様々な部品でつくられている事を知る事ができるのです。


普段なかなか見る事がない機械製品の姿を知る事ができる事も、組立の魅力ではないでしょうか。

 

身につくスキルは?

組立では取り扱う製品に関する知識や製造の技術を身につける事ができます。
そして業種によっては溶接やはんだ付け、オイル塗りなど手に職がつく技術も得る事が可能です。


さらにスキルアップとして、フォークリフト免許や金属に関する技能士資格、険物取扱者資格や安全衛生資格などの取得を目指す事も良いでしょう。


業務の経験を積んでいくと、現場での管理業務が行えるポジションまでにステップアップする事ができます。

 

どんな人が向いている?

業種によって異なりますが、組立の仕事は特別資格などを必要なく、未経験者でも就職できるチャンスはたくさんあります。


では、どんな人が向いているのかご紹介します。

 

・モノづくりが好きな人

組立は製品を仕上げるための大切なお仕事です。
ですから、モノづくりが好きな人、一からモノをつくり上げる事に興味がある人が向いていると言えます。
実際に自分の手で製品をつくり上げ、モノをつくる楽しさを実感すると、よりやりがいを感じる仕事だと感じるでしょう。

 

・手先が器用な人

組立では大きな部品だけではなく、ミリ単位やミクロ単位のとても小さな部品を扱う事があります。
どんな大きさの部品であっても、器用さがあれば効率よく作業が行えると言えます。

 

・集中力と注意力がある人

組立ではとても細かい作業が多く、人の手ではなく機械を使って行われる事もあります。
機械での工程はとても楽ですが、集中力が欠けてしまうと誤作動からの事故などを招く恐れがあります。


また、作業中に部品を紛失や製品に傷がついたり、部品の付け間違えは不良率を上げる原因にも繋がってしまいます。
他にも製品や部品に不良品が混ざっていた場合には、ラインから取り出す事も組立の大切な仕事です。


安全に業務を行うためにも、集中力や注意力は欠かせません。

 

・チームワークを重視できる人

組立作業といってもビジネスですから、一般的なビジネスマナーは欠かせません。


そして、組立の業種によっては複数の作業員と一緒に作業を行う事があります。
良い製品を効率よく、そして安全につくり上げるためにもチームワークを大切にする事は必要だと言えるでしょう。

 

人や社会に役立つモノづくりのお仕事

このように、組立はパーツと部品を一から組み合わせて製品をつくり上げる、モノづくりには欠かせない重要な仕事です。


業種の分野によっては最先端の技術に触れる事ができ、自分が組み立てた製品が世の中で役に立っている喜びを実感すれば、仕事へのやりがいも大きくなるでしょう。


フォークリフト免許や金属加工に関する技能士資格、危険物取扱者資格などの取得も目指せば、あらゆる分野の製造業での技術者や職人へスキルアップする事が可能です。


現在は男性だけではなく、女性が活躍できる工場も増えてきています


モノづくりに興味がある方は、ぜひこの求人チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

以上、組み立ての仕事内容でした。

 

 


いかがでした?

このお仕事が気になった方は、以下の求人サイトをチェックしてみてくださいね!

どこで仕事を探せばいいの?

まずは製造系の仕事が多い専門求人サイトでどんな仕事があるのかチェックしてみてください。きっと、アナタにあったお仕事があるはずですよ。

 

おすすめはテクノサービスの働くナビ

未経験でもできる簡単な仕事の情報が多くて、絶対やりたい仕事がみつかります。

 

オススメポイント

・未経験でもできる簡単な仕事が多い

・テクノサービスは大手の派遣会社だから何かと安心

・女性でもできる仕事がある

 

それ以外では工場ワークスもおすすめ。

求人情報数がハンパなく多いので全国どこでも何かしらやりたい仕事が見つかりますよ。

 

オススメポイント

・製造系の求人サイトではNo1の求人数が人気

・いろいろな製造メーカーや派遣会社の仕事に応募できる

・全国で仕事を募集している

 

 

1点気をつけていただきたいのは、登録後のメーカーや派遣会社の対応。

いろんな担当者がいますので、きちんと仕事のことを説明してくれないとか、横柄な態度の担当者の場合は気をつけましょう。

 

ただ、ほとんどの派遣会社の担当者は紳士的なはずなので、安心して登録してみてくださいね!

 

また、必ず採用されるというわけではないので、普通は一人で複数の派遣会社に応募する人が多いですよ。

いくつかの求人サイトや派遣会社で気に入った仕事を見つけたら、どんどん応募してみた方がいいです。