工場求人を探そう

全国の工場求人やバイト・パート・製造業の仕事内容を解説します。

旋盤工の仕事内容と将来性 きついって本当?

http://www.houkoku.ac.jp/files/uploads/%E2%91%A3__9.jpg

出典:豊国学園高等学校

みんさん、こんにちは!今日はもの作りの根幹に関わる重要なお仕事をご紹介しますね。

その名も「旋盤」。金属を削って磨いて加工する技術ですが、この技術を持っていると将来食いっぱぐれがないといえる素晴らしいお仕事なんです。

 

旋盤のお仕事って?

円盤を回す仕事?旋盤と聞くとそんなイメージの求人ですよね。

 

旋盤工のお仕事は、製造工場などでモノづくりを行う際に機械を使って金属材料を加工するお仕事です

 

活躍の場はたくさんあって将来性のある仕事のひとつなんですよ。


旋盤は回転する材料に刃物を当て、材料を削りながら加工をしていきます。
旋盤は機械加工ではよく使われる機械であり、様々な回転円の加工が可能です。


人の手で行われる作業もありますが、現在はコンピュータで旋盤を操作するNC旋盤が一般的になっています。


NC旋盤では、人の手では少し難しい複雑な加工もする事ができます。


しかし、NC旋盤の場合は部品製造より加工するためのプログラミング作成や、プログラミングどおりに加工がおこなわれているかチェックするオペレーティングとしての作業が中心となります。


手作業の場合は、旋盤に固定された素材を、ハンドルを回すか自動で操作をして回転する材料を刃物の先端で削って加工する作業となり、身体の感覚で技能を得る必要があると言えるでしょう。

 

旋盤工の仕事はきついと誤解している人も多いようですが、実際の仕事内容について解説しましょう。

 

 

旋盤でつくられている製品は?

旋盤は多くの工場で使われており、NC旋盤では鉄、銅、アルミ、ステンレス、チタン、樹脂などの材料を加工する事が可能です。


これらの金属素材を加工する事で、ネジやボルトなどの部品がつくられます。
そして、ネジにも形や大きさとたくさんの種類があります。


例えば、ミリ単位のネジ山が特徴的なメートネジや、インチ単位のネジ山が特徴なウィットネジ、飛行機の部品に使われるユニファイネジなどが旋盤によってつくられているのです。


旋盤でつくられた部品は自動車や飛行機、車両や電子機器に精密機器など、あらゆる製品に活用されます。
旋盤は製品をつくるための、部品加工に欠かせない作業なのです。

 

旋盤の仕事内容とは?

旋盤では、手作業の場合は旋盤についているハンドルなどの方法で操作をし、細かく加工が行われます。


一方、現在の工場で主流となっているNC旋盤での工程には、プログラミングとオペレーティングが主な仕事内容となります。


まず、プログラミングというのは、イメージどおりに加工を行うため、その指示をコンピュータに記録させる事です。


ネジなど複雑で細かい部品を正確につくりだすために、プログラミングで微調整を行います。


最近はNC旋盤も発展しており、以前プログラミングで記録してい数値をNC旋盤が自動で計算して記録するので、入力作業の短縮化を図る事に成功したのです。
これにより1人が担当する機械の台数が増え、作業効率もアップにも繋がりました。

 

そして、オペレーティングはNC旋盤の機械操作や動作のチェック、完成品の確認が主な仕事内容になります。


加工が終わったあと、完成した部品をノギスやマイクロメーターなどの測定器で確認し、寸法などが一致しない場合は修正を行い、その後は連続で加工作業が行われます。

 

また、機械操作やチェックだけではなく、使う機械のメンテナンスを行う事もオペレーティングには欠かせない仕事です。


NC旋盤が正常に稼働させるためにも、機械の管理や検査、掃除などはとても大切になります。
機械の管理では手順があり、機械を大切に扱うためにも工場のでは管理手順を徹底的に指導しています。

 

旋盤の仕事に向いている人は?

旋盤の仕事では特別な資格は不要であり、現場でも徹底した研修とトレーニングで経験を重ねる事で技術を身に付ける事が可能です。


しかし、旋盤は特殊な機械であるため、工業系の学校や職業訓練校で基本知識を身に付けておくと良いでしょう。


そして、旋盤の仕事にはこのような人が向いていると言えます。

 

・プラモデルやパズルが好きな人

プラモデル制作やパズルでは設計図をもとに進め、組み合わせながら完成させていきます。


ですので、旋盤でも設計図に沿って製品をつくるため、プログラミングの修正や微調節など試行錯誤を繰り返してつくり上げるのです。


また、プラモデルでは切る、削る、塗装といった手順は旋盤の加工手順と似ているので、工夫して行う作業が好きな人やモノづくりの工程作業が好きな人は向いていると言えます。

 

・作業に没頭できる人

工場では1日中、機械での生産作業が行われます。
ですので、機械を動かし続けながら、生産に工夫を加えて作業が行える人が旋盤に向いていると言えるでしょう。


素早く正確に作業が行えれば作業効率も良く、品質も良い部品を作る事ができます。
また、NC旋盤だと複数台の機械を操作、管理する事もあるので、1つ作業に工夫をしながらとことん没頭できる人が向いていると言えるのです。

 

旋盤工で加工のプロを目指せる!

旋盤では機械を扱う仕事がメインになります。
手作業で行う場合は身体の感覚で覚える必要がありますが、NC旋盤ではプログラミングを行うのでコンピュータ技術を身に付けておくと、将来性もありスキルアップに繋がると言えます。


また、製品での要となる部品をつくる加工なので、ミスが少なく確実な作業が行える人材を求められるでしょう。


旋盤でのキャリアを積めば知識やスキルも身につき、よりモノづくりの楽しさを実感する事ができます


作業に没頭できる仕事に興味がある人は、旋盤の仕事に将来性とやりがいを見つけられるのではないでしょうか。

 

以上、旋盤の仕事内容でした。

 

どこで仕事を探せばいいの?

まずは製造系の仕事が多い専門求人サイトでどんな仕事があるのかチェックしてみてください。きっと、アナタにあったお仕事があるはずですよ。

 

おすすめはテクノサービスの働くナビ

未経験でもできる簡単な仕事の情報が多くて、絶対やりたい仕事がみつかります。

 

オススメポイント

・未経験でもできる簡単な仕事が多い

・テクノサービスは大手の派遣会社だから何かと安心

・女性でもできる仕事がある

 

それ以外では工場ワークスもおすすめ。

求人情報数がハンパなく多いので全国どこでも何かしらやりたい仕事が見つかりますよ。

 

オススメポイント

・製造系の求人サイトではNo1の求人数が人気

・いろいろな製造メーカーや派遣会社の仕事に応募できる

・全国で仕事を募集している

 

 

1点気をつけていただきたいのは、登録後のメーカーや派遣会社の対応。

いろんな担当者がいますので、きちんと仕事のことを説明してくれないとか、横柄な態度の担当者の場合は気をつけましょう。

 

ただ、ほとんどの派遣会社の担当者は紳士的なはずなので、安心して登録してみてくださいね!

 

また、必ず採用されるというわけではないので、普通は一人で複数の派遣会社に応募する人が多いですよ。

いくつかの求人サイトや派遣会社で気に入った仕事を見つけたら、どんどん応募してみた方がいいです。